【メトロイドドレッド 攻略】ギミック重視の水中ボス『ドロギーガ』の倒し方【水を抜く方法解説】

スポンサーリンク
ゲーム
この記事は約20分で読めます。

はじめに

皆さんこんにちは。

今回は「メトロイドドレッド」の前半、バルエニアに登場するボス『ドロギーガ』の倒し方や攻撃パターンなどについて書いていきたいと思います。 ネオジオンのMSみたいな名前ですね(*’ω’*)

こいつは本作で唯一登場する水中で戦うボスで、ステージに備わったギミックを駆使しないと絶対に倒せません。 冒頭のムービーでちょっとヒントはありますが気が付かないと一生突破できませんので「どうしても倒せない(´;ω;`)」という方は是非最後まで見てみてください。

メトロイドドレッド ボス攻略・倒し方

ドロギーガ攻略のポイント

ドロギーガ攻略のポイント
  • 本作唯一の水中戦となるボス
  • 弱点は本体中央のコアで、特定の攻略法で水を抜くと露出させることが可能
  • 水を抜くためには「本体上部の触手を攻撃」→「ステージ左右の装置のボタンをビームで起動」という手順が必要
  • 左右への移動は上の「マグネットサーフェス付き移動装置」を使う。 グラップリングビームを当てることで一瞬で移動できる
  • 水中戦なのでいつもより動きが遅く回避のタイミングが難しい
  • コア露出終了時に触手攻撃が来ますがこれにカウンターが可能

本作唯一の水中ボス戦! いつもと違う操作感に要注意

ドロギーガとの戦いではステージが水に満たされており本作では唯一の水中でのボス戦となります。 この時点では水中で自在に動き回れる「グラビティスーツ」は当然ありませんのでサムスの動きに大分制限が掛かります。 回避する際のジャンプの高さ、タイミングなどがいつもと違いますので頑張って慣れましょう。

【重要】特殊ギミックで水位を下げる必要あり

ドロギーガとの戦いでは弱点のコアを露出させるためにステージのギミックを使って水位を下げる必要があります。 他のボスでもそうですが、この攻略法に気づけないと絶対に倒すことができないので初見ではどうやってダメージを与えるか分からず困惑した方も多いハズ。

その水位を下げるギミックについて先に言ってしまうと以下のようになります。

ドロギーガ戦・水位下げギミックの起動方法
  1. ドロギーガ上部の触手に一定のダメージを与えダウンさせる
  2. ステージ左右のボタンがアクティブ(緑)になるのでチャージビームを当てONにする
  3. 上のマグネットサーフェスにグラップリングビームを当て摑まると反対方向に移動できるので反対のボタンにも同様にチャージビームを当てる
  4. 水位が下がりコアが露出するので攻撃

最初のムービーで意味深にアップになる左右のボタンですが、ドロギーガの上にある触手を破壊することで緑色になり、ビームを当てることでONにすることができ、水位が少し下がります。 この状態で上のマグネット移動機を使って反対側に移動し、同じようにボタンをONにすることで水を完全に抜くことができます。 この状態に持っていけばコアが露出するのでバンバン攻撃を打ち込みましょう。ミサイルがオススメです。

この流れを2,3回繰り返せば倒すことができます。 ちなみにドロギーガの上の触手破壊から水位を完全に下げるまでの流れはある程度の時間制限があります。 モタモタしてると片方のボタンを押している状態だったとしてもまた最初の状態に戻ってしまうので触手破壊後は手早く対処できるようにしましょう。

【動画】実際に水位を下げるギミックを起動させる様子

この動きがドロギーガ戦の基本になります。 動画ではボタン押すのにビーム連射してますがチャージビームなら1発で起動できるのでそちらの方がオススメです。

ドロギーガの攻撃パターン

ドロギーガ君は他のボスと違って形態変化が特になく、攻略法さえ分かってしまえば繰り返しの作業になるので形態の解説は今回は無しで攻撃パターンの紹介に入ります。

 最初に言いましたが水中ではあまり高くジャンプできないなど地上の時と微妙に操作感が違うので早めに慣れておかないと触手でボコボコにされてしまいます。 早めのジャンプを心がけ、頑張って慣れていきましょう。

光の玉攻撃

サムスの頭上に3つの光る玉を発射、玉はふよふよと左右に揺れながら落下してきて触れるとダメージになります。 玉にはの二種類があり、青い玉の方は攻撃で破壊することができます。 回復やミサイルが出たりもするので可能ならバンバン破壊していきましょう。

基本的に破壊不可の赤玉はサムスの頭上を狙ってくるようなので、青球を破壊しつつその下の位置に移動する動きを繰り返せば当たることは無いかと思います。 合間に余裕があればドロギーガの頭上の触手にダメージを与えておくと楽になります。

ちなみにこの攻撃、ある程度ダメージが蓄積すると破壊不可の赤い玉が2個になるといった変化が現れます。 ちょっとだけ難しくなりますが青玉を破壊してその下にすばやく移動すれば問題ないので落ち着いて対処しましょう。

触手攻撃(3本まとめ)

ドロギーガの穴から触手が3本出てきて、一瞬の溜め動作後3本まとめて攻撃してきます。

上のマグネットサーフェスにグラップリングビームを当てることで安全に避難できますので触手が3本見えたら落ち着いてマグネットに狙いを定めるようにしましょう。 避難後はそのまま天井の触手を集中攻撃できますので安定して躱せるようになれば美味しい攻撃とも言えます。

ただしずっと摑まってると伸びてくる触手に触れてダメージになってしまいますのでタイミングを見てまた下に降りましょう。

触手攻撃(2本連続薙ぎ)

触手が2本出てきたら触手横薙ぎの合図。 直後に連続で横薙ぎ攻撃が来ますので画面端でタイミングよく連続ジャンプして躱しましょう。 感覚的には着地と同時に次のジャンプをしちゃう感じでいいと思います。 ちなみにこの攻撃時には上のマグネットは使用できないので注意しましょう。

攻撃事態が速いのと、連撃の間隔が短いので慣れないうちは躱しづらいですがこれもタイミングがつかめればそれほど難しい攻撃ではないので頑張って慣れましょう。

コア露出終了時の触手攻撃【カウンターチャンス】

水を抜いてコアが露出し、その露出時間終了時にドロギーガがしてくる触手攻撃があるのですが。これにメレーカウンターのチャンスが発生します。 これに成功すればドロギーガに大ダメージを与えられますので是非覚えておきましょう。 

ドロギーガ戦まとめ 攻略法が分かれば撃破は目の前!

やったぜ(*´ω`*)

という訳で、以上がドロギーガ攻撃パターンと攻略法になります。 

簡単にまとめると、まず触手と光る玉の攻撃を躱しながら天井の触手にダメージを与え、ドロギーガがダウンしたらステージ左右のボタンを起動、水を抜き、コアが露出したら可能な限りのミサイルを撃ち込む あとはこの繰り返しで倒すことができます。

水の抜き方にさえ気づけてしまえば立ち回り方の道筋ができますし、あとは各触手攻撃にさえ対処できれば撃破はそう難しくありません。 ただ、触手攻撃は攻撃自体が結構早く、位置取りによっては回避が難しくなってしまうこともあるので、「触手攻撃をよく食らってしまう(´;ω;`)」という方は普段からあまりドロギーガに近づきすぎないよう注意してみましょう。 基本離れていた方が回避は成功しやすいです。

以上のことを意識してぜひ今一度奴に挑み、文字通り一泡吹かせてやりましょう(/・ω・)/

今回は以上です。 皆様の健闘をお祈りします(‘◇’)ゞ

メトロイドドレッド ボス攻略・倒し方

コメント

タイトルとURLをコピーしました