【ウマ娘 プレイ記】10月度レジェンドレース「VSセイウンスカイ」開幕! 性能と実際に戦ってみた感じを紹介

スポンサーリンク
ウマ娘
umamusume
この記事は約6分で読めます。

はじめに

皆さんこんにちは、翔と申します。

さて、先日から始まったレジェンドレース、皆さんもプレイしていますか?

最初の相手はご存じ占い大好きウマ娘・マチカネフクキタルちゃん。 長距離向けのステータスとスキルを持ち、ランク以上に手強いウマ娘ではありますが「アオハル杯」でしっかり鍛え上げた皆様のウマ娘ならばそれほど苦戦せずに戦えたかと思います。

そしてそんなフクキタルちゃんの出番も終わり、本日10月18日からは「セイウンスカイ」がレジェンドウマ娘として登場します。 最近のチャンミなどでもその逃げ足で大活躍しまくり、大きな存在感を見せている注目のウマ娘ですね。 アニメ1期でもスぺちゃんのライバルの一人として出番があったので印象に残っている方も多いと思います。

今回はそんなセイウンスカイの基本的な性能の紹介と実際に戦ってみた様子を書いていきますので是非最後まで見てみてください(*´▽`*)

LEGENDウマ娘「セイウンスカイ」の性能紹介

優秀なステータスと「逃げ」特化したスキル編成

という訳でこちらが対戦するセイウンスカイの基本ステータスです。

先のフクキタルと同じくスピード・スタミナがやや高めな長距離向けのステータス分布でBランクにしてはかなり優秀と言っていいと思います。

スキルの方は「先駆け」「押しきり準備」脱出術」「先陣の心得等の逃げ専用の強力なスキルを所持。 また、長距離を走るための回復スキルでは定番の「円弧のマエストロ」、保険に「別腹タンク」も所持しているので、この距離でもスタミナ切れはあまり期待できません。

加えて逃げ作戦のため事故りにくく序盤から中盤で大逃げを許しすぎるとそのまま逃げ切られてしまうことも多々あります。 終盤でも走り負けないよう、スピードとスタミナを中心にしっかりと鍛えたウマ娘で挑みましょう。

固有スキルは最終コーナーで先頭だと加速力がアップする効果があります。 逆に言うと最終コーナー前で先頭を奪ってしまえば発動しないので自分も「逃げ作戦」にするか、中盤発動型スキルを多めに盛って最終コーナー前に先頭を奪ってしまいましょう。

実際に対戦。 アニメと同じくスぺちゃんで挑む!

という訳で実際にセイウンスカイと対戦していきたいと思います。

今回出走してもらうのはアニメでもウンスと名勝負を繰り広げたこちらのウマ娘(*’ω’*)

左のSからABCDと続いたほどほどのステータス持ちのスぺちゃんです。

スキルも優秀な金スキル4つ持ちで中盤から後半勝負に強いです。 ちなみに作戦は先行で行きます。

という訳で早速出走。 出走後から元気に前へ出て逃げるウンスに対し5位前後の位置で様子を見守るスぺちゃん。 途中掛かったり、賢さの低さが露呈するところもありましたが「レースプランナー」も問題なく発動しましたのでスタミナ切れの心配はなさそうです。

umamusume

umamusume

そのままレースは後半戦に突入。 残り1,000mを過ぎて坂に差し掛かるところ、スぺちゃんが一気にギアを上げセイウンスカイに迫ります。

アニメ1期でもウンスとスぺちゃんの坂での熱い攻防が見所になっていましたよね(*’ω’*) 残念ながらアニメと違って坂で抜き去ることはできませんでしたがここで一気に距離を詰めたことにより最終コーナーでウンスの追い抜きに成功。 スぺちゃんトップのままラストスパートに突入しますがウンスも食い下がり最後は2人の一騎打ちとなります。

最後までスぺちゃんに食らいついていきますが「全身全霊」を発動し加速するスぺちゃんには追いつけず、そのままスぺちゃん1着でゴールイン。 見事勝利で終えることができました。

umamusume

おわりに

という訳で今回は10月度レジェンドレース「VSセイウンスカイ」について書かせていただきました。

やはり逃げで崩れにくいうえステータスのバランスもいいセイウンスカイはBランクと言っても油断ならない相手で、先のフクキタル以上に手強くなっていると感じましたね。

それと対戦後のセリフですが、セイウンスカイの実は負けず嫌いな性格が出ていて良いですよね。 アニメ1期でスぺちゃんに負けた時の表情と言い、掴みどころがないながらも勝負では真っすぐなところもウンスの大きな魅力です。

スピーカーボタンタップで音が出ます

まぁ、引けてないんですけどね(*‘ω‘ *)

という訳で今回は以上です。 読んでいただきありがとうございました。


固定ページ

投稿一覧

カテゴリー

コメント