バンダイ「ボーボボ20周年なので『無敵要塞ザイガス』のフィギュア出します」  ( ゚Д゚)「!?」

フィギュア
この記事は約3分で読めます。

さーて今日もTwitterチェックするか― 最近はどんなものがトレンド入りしてるのかなー(/・ω・)/

(;’∀’)「ん・・・?」

Σ(`・ω・´;)「えぇ・・・」

というわけで先ほどツイッターをチェックしていたところとんでもなく懐かしい単語が目に飛び込んできたので紹介したいと思います。

そのワードとは「無敵要塞ザイガス」

画像

聞き覚えのある方は恐らく今は20後半から30前半くらいの年齢かと思います。わたしも小学校低学年くらいですね、これ見てたの。

この「無敵要塞ザイガス」はジャンプに掲載されていたギャグ漫画「ボボボーボ・ボーボボ」に登場するネタで、敵の毛が抜けてしまう謎のビーム攻撃を食らってしまった首領パッチの額に本来は「抜」の字が刻まれるはずが何故か「無敵要塞ザイガス」の文字が浮かび上がり敵も「どうなるの!?どうなるの!?」と困惑。 その後その呪いを解除するため敵の基地に乗り込み解除のための薬を手に入れますが時すでに遅く首領パッチは「無敵要塞ザイガス」へと変身。 モブ兵士たちをその戦闘力で圧倒し「こ、これが無敵要塞ザイガスか・・・!?」と戦慄させていました。

・・・言ってて頭おかしくなりそうですが本当です。 マジでこの通りなんです・・・(`・ω・´)

バンダイの公式商品紹介ページで上の場面をしっかり再現してましたので確認したい方はどうぞみてみてください。

販売元のバンダイさんも「原作連載20周年記念☆」とか「ヘアオイルもセットでお届け♪」と心なしかテンション高めで今回のキット化を祝福。 ツイッター上で一時期「無敵要塞ザイガス」がトレンド入りする前代未聞の事態となりました。 

砲塔が増えていたり装甲版の光沢や頭頂部の首領パッチ型のモニュメントの禍々しさでマンがで見た時以上に難攻不落な感じがして最高ですね。 これは「無敵要塞」ですわぁ(‘ω’)

「無敵要塞ザイガス」はプレミアムバンダイのショップなどで現在予約受付中♪ 価格は8,100円です。

・・・さっき紹介したRGゴッドガンダムの倍近くするよ・・・(`・ω・´) まぁサイズ感と出来の良さを考えれば適正なのかもですがトウカイテイオーも出るし多少は抑えないとキット趣味での出費がヤバいですね♪

フィギュアホビー雑記

この記事を書いた人

タニシ翔

アニメ・ゲーム・プラモ・アクアリウム等のインドア趣味好きおじさん。
最近はウマ娘やプリコネ、カイロソフト作品を主にプレイ。
推しはライスシャワー・ナイスネイチャ。

家庭機は3D酔いしやすいので主にSwitch信者ですがPS4もたまにプレイ。ダンガンロンパ・龍が如くシリーズ好き。

プラモは主にアニメの影響でガンプラや戦車を主に作る。
ただし塗装やライン消しすらこだわらない超ライトユーザー。

アクアリウムの魅力に最近ハマり色々模索中。タニシ可愛い

タニシ翔をフォローする
タニシ翔をフォローする
Shou Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました