a

過去最高の同接数! ホロライブ6期生 ラプラス・ダークネス様がデビュー配信で同接16万人越えを記録した模様

ホロライブ6期生ホロライブ
ラプラス・ダークネス
この記事は約23分で読めます。

はじめに

皆さんこんにちは。

さて皆さんは11月26日にホロライブ6期生が発表されたのをご存じでしょうか。 今回は《秘密結社holoX》と銘打ち、「秘密結社」をテーマにしたグループという事で、今までのメンバーとは一風違った雰囲気の5人が登場、大きな話題となっておりました。

そして発表当日の午後9:00より、最初の一人となる”総帥” ラプラス・ダークネスさんのデビュー配信が行われ、簡単なあいさつやプロフィールの紹介、質問コーナーなどが行われ、彼女のキャラクターについて多くの方が認知することとなりました。

そんな彼女のデビュー配信ですが、その可愛い内容と共にある数字が大きな話題となっているようです。

ホロライブデビュー配信史上最大となる16万人越えの同接を記録

こちらがデビュー配信動画。 1日経過の11/27時点で130万再生を突破しています。

その数字というのは「最大同接数」。 いわゆる”何人の人が同時にその配信を見ていたか”という数字ですね。 

その数字なんと「16万6759人」

普段Youtubeでライブ配信を見ている方ならこれがどんなとんでもない数字なのかはすぐに分かると思います。

 ホロライブのデビュー配信としては2020年8月14日の5期生・「獅白ぼたん」さんの11万2712人がこれまでの最高数だったとのことですが今回のラプ様の配信はそれを上回る数字を得ていて、いかにホロライブの新メンバーへの注目度が高かったかがうかがえますね。

5期生がデビューしてからこっち、海外勢である「ホロライブID」や「ホロライブEN」などの発足・活躍もあって海外にも大きく認知・注目されるようになってきたホロライブ。 そういった海外からの注目度も新人デビューの注目度にも表れてるのかもしれませんね。 今後の6期生の活動にも要注目です。

ホロライブホロライブ

この記事を書いた人

タニシ翔

アニメ・ゲーム・プラモ・アクアリウム等のインドア趣味好きおじさん。
最近はウマ娘やプリコネ、カイロソフト作品を主にプレイ。
推しはライスシャワー・ナイスネイチャ。

家庭機は3D酔いしやすいので主にSwitch信者ですがPS4もたまにプレイ。ダンガンロンパ・龍が如くシリーズ好き。

プラモは主にアニメの影響でガンプラや戦車を主に作る。
ただし塗装やライン消しすらこだわらない超ライトユーザー。

アクアリウムの魅力に最近ハマり色々模索中。タニシ可愛い

タニシ翔をフォローする
タニシ翔をフォローする
Shou Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました