a

”ゲームが無い”と言い張る異端のゲーム。レトルトさんの『There Is No Game』ゲーム実況が面白い

おすすめYoutube動画
この記事は約3分で読めます。
「ここにゲームはない。だから、すぐに終了してくれ。」

はじめに 『There Is No Game』とは

ゲームを始めた途端、そんな風にプログラムが語り掛けてくる今までに体験したこともない導入から始まり・・・自分を「”非”ゲームだ」と言い張るプログラムと不思議な世界を旅する異端のアドベンチャーゲーム、それが先日スマホやスイッチ向けリリースされた『There Is No Game』というゲームです。

このゲーム・・・いや”非”ゲームは基本的には脱出ゲームのように画面内のオブジェクトやギミックを選択して適切な行動をしたり、その場にあったアイテムを使用することで先に進むことができるアドベンチャー形式のゲームなのですが一味違うのはその発想とゲームセンス

例えば「タイトル画面の”!マーク”が外れて棒と点に分離しブロック崩しが始まる」や「”ロード画面に表示される歯車”を奪って機械を動かしたり」と、このゲームに掛かれば一見ギミックとは思えないものも謎解きのカギに早変わりします。 「まさかそんなものが!?」という理外の発想こそが大切というわけっですね。

この作品について以前にもちょっと紹介していますのでよろしければ見てみて下さい

さて、そんな常識にとらわれないおかしなゲーム「 There Is No Game 」ですが、先日あの超有名ゲーム実況者・レトルトさんが実況動画を公開し話題になりました。

ゲームの大まかな流れや雰囲気がよく分かり、メタも盛り込んだ不可思議な謎解きやユーモアたっぷりな自称”非”ゲームなプログラムのトークセンスなど、作品の魅力が如実に伝わってきます。

数多くの謎解きアドベンチャーをプレイしてきたレトルトさんもその世界観や謎解きセンスの素晴らしさ場面ひとつ進めるたびに「面白い」と称賛していました。

ゲームに興味があって「どういったゲームか気になる!」「PVだけじゃなく実際プレイしている動画が見たい」というかたはもちろん、「謎解き脱出ゲームが好き」「レトルトさんが好き」「スイッチで面白いADVを遊びたい!」という方は是非動画を見てみて、面白うだと感じたら是非自身でプレイしてみましょう。

【動画】世界中で話題の『自分はゲームじゃないと思い込んでるゲーム』が凄い|There Is No Game #1

【動画その2】世界中で話題の『自分はゲームじゃないと思い込んでるゲーム』が凄い|There Is No Game #2

【ニンテンドースイッチ版】

【Steam版】

おすすめYoutube動画ゲームゲーム実況ニンテンドースイッチ

この記事を書いた人

タニシ翔

アニメ・ゲーム・プラモ・アクアリウム等のインドア趣味好きおじさん。
最近はウマ娘やプリコネ、カイロソフト作品を主にプレイ。
推しはライスシャワー・ナイスネイチャ。

家庭機は3D酔いしやすいので主にSwitch信者ですがPS4もたまにプレイ。ダンガンロンパ・龍が如くシリーズ好き。

プラモは主にアニメの影響でガンプラや戦車を主に作る。
ただし塗装やライン消しすらこだわらない超ライトユーザー。

アクアリウムの魅力に最近ハマり色々模索中。タニシ可愛い

タニシ翔をフォローする
タニシ翔をフォローする
Shou Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました