a

【ウマ娘 プレイ記】・・・っぱエルちゃんだよなぁ。「アクエリアス杯」 グレードリーグ・ラウンド1突破を目指す。

ウマ娘
この記事は約5分で読めます。

皆さんこんにちは。

今回は2/18にいよいよ始まったダートのチャンミ「アクエリアス杯」のグレードリーグ・ラウンド1を戦っていきたいと思います。 

ダートという事で今まででとはちょっと勝手が違うとは思いますが逆に言うと今まであまり目立たなかったダートウマ娘たちが活躍するチャンスという事。 という事でウチも純ダート向けウマ娘の3人でAグループを目指したいと思います。

アクエリアス杯のおさらい

まずはアクエリアス杯の条件について改めて確認してみましょう。

アクエリアス杯は今までのように「芝」ではなく「ダート」条件で開催される初めてのチャンミという事で、今まで以上に出走できるウマ娘が限られることから高い注目を浴びていました。

距離は「マイル」で多くのダート向けウマ娘が得意としている距離ですね。

出走するウマ娘紹介

では今回挑んでいくウチのウマ娘を紹介していきます。

スマートファルコン

最初の一人は今回のアクエリアス杯で特に注目度の高いウマ娘である”砂のサイレンススズカ”「スマートファルコン」。 逃げ向けスキルを多数積んで序盤から逃げ切りを目指します。 が終盤に発動するスキルがほぼ無いので後半勝負弱くなってしまいました・・・ううむ

エルコンドルパサー

2人目は☆2の芝・ダート両用の万能ウマ娘として無・微課金勢を支え続けている「エルコンドルパサー」。 中盤に寄った多数の速度アップスキルで最終コーナー前に好位置につけて固有の発動を目指していきます。

今回逃げ・先行ウマ娘が結構多いのでエルちゃんの固有がちょっと発動しにくいんですよね(最終直線で2位以上が条件) それでも高い賢さと金スキルを武器に勝利を目指します。

新春ハルウララ

3人目は去年末に実装されたばかりの「新春ハルウララ」。 固有スキルが速度アップになり、マイル適性も初期からAと通常ウララとは微妙な違いがあります。

マイル・差し向けのスキル編成でレース終盤の差し切りを目指します。

エルちゃんの活躍でAグループ進出決定

という感じで実際に出走。

最初の無料登録分の5戦では勝ったり負けたりの2勝3敗で惜しくもAグループ進出の3勝はならず。 エルちゃんとウララが一度ずつ1着を取り、全体的な順位も悪くないものの1着が遠い。

そして続く2戦目、初戦を落とすもののそこからウチのエルちゃんが覚醒。 残りの4レースを全てエルちゃんが1着でかっさらうという大活躍を見せ、見事ラウンド2・Aグループへの進出を果たしてくれました。

「アクエリアス杯」ラウンド1を走っての感想

という訳で今回は「アクエリアス杯」グレードリーグ・ラウンド1を走ってみた結果でした。

正直今回もあんまりまともに育成できてなかったので勝てるかどうか不安な所でしたが、何とか初日にラウンド2Aグループ行きを決めることができて一安心です。 しかもエルちゃんが4連勝と結構珍しい感じで勝てたのでラウンド2向けにもうちょっとエルちゃんを育成しなおしてみようかな・・・

ファルコ・ウララの2人もこの後も何度か走って大体勝率2割程度となりました。 たまに勝ってくれるのでまぁいいかな、という感じですがメンバー変更も視野に考えていきたいです。

それと開催前からわかっていたことですし、うちも使っていますが今回ファルコ・オグリ・エルちゃんが滅茶苦茶多いですね。 8割方のトレーナーさんが使っていました。 あとたまに見かけるアグネスデジタルも結構強く、強力なダート向けスキル「狙うは最前列!」を好位置で発動されるととんでもない加速で突っ込んでくることがあります。

今回最終直線がやや長いので後半・終盤の追い上げが得意なウマ娘が強い印象がありましたね。 ファルコの大きなリードがデジタルやオグリの猛烈な追い上げで差し切られる局面も多々あり、悔しい思いをすることになりました(´・ω・`) 逆に自分の立場だったらメチャ気持ちいと思いますのでこれから挑もうという方は差し・追込み型で後半に強いスキル編成で挑んでみるのもいいかもしれませんね。

という訳で今回はここでターンエンド。 また次のターンでお会いしましょう(/・ω・)/


固定ページ

投稿一覧

カテゴリー

ウマ娘

この記事を書いた人

タニシ翔

アニメ・ゲーム・プラモ・アクアリウム等のインドア趣味好きおじさん。
最近はウマ娘やプリコネ、カイロソフト作品を主にプレイ。
推しはライスシャワー・ナイスネイチャ。

家庭機は3D酔いしやすいので主にSwitch信者ですがPS4もたまにプレイ。ダンガンロンパ・龍が如くシリーズ好き。

プラモは主にアニメの影響でガンプラや戦車を主に作る。
ただし塗装やライン消しすらこだわらない超ライトユーザー。

アクアリウムの魅力に最近ハマり色々模索中。タニシ可愛い

タニシ翔をフォローする
タニシ翔をフォローする
Shou Blog

コメント