まるで悪の科学者の研究所!「ガチャぶんのいちシリーズ培養ポッド」

スポンサーリンク
カプセルトイ

今回は2020年9月に登場したカプセルトイ、

「ガチャぶんのいちシリーズ培養ポッド」を

紹介したいと思います。

LEDで怪しく発光し、中に他の小さな

フィギュアを飾ることができる、

培養ポッドのカプセルトイです。

いつも飾っているフィギュアも

ひと味違った感じで飾ることも出来る、

一風変わったカプセルトイ。

興味のある方は

是非見ていってください。

ガチャぶんのいちシリーズ培養ポッド

・タカラトミーアーツ

商品情報

 商品名    ガチャぶんのいちシリーズ培養ポッド 
発売日2020年9月
 ラインナップ 全6種
価格1回300円

商品説明

カプセルサイズのミニチュアシリーズに

培養ポッドが仲間入り。

LED発光で怪しく光るギミックをはじめ、

ポッドの中にはお手持ちのフィギュアを

飾ることも可能です。

たくさん集めれば研究所を再現できるほか、

ポッドは縦にいくつも連結できるため、

巨大なポッドも構築できます。

本体サイズは幅約6.3×高さ約9.3cm

引用:タカラトミーアーツ

おすすめポイント そのまま飾っても楽しいです。

研究所の培養室にあるような「培養ポッド」の

カプセルトイです。

現実の研究所ではなくて

アニメとか映画とかに出てくるイメージで、

ワイリーとかドクターゲロの研究所に

ありそうなタイプの奴です。

本製品の特徴は、

  • 培養ポッド単品で飾っても楽しい。
  • 中に小型のフィギュア等を入れてディスプレイできる。
  • 縦に連結させて、縦長培養ポッドにすることが可能。

という感じですね。

昔見ていたアニメなどに出てきそうな培養ポッドが

イメージそのままでカプセルトイになっていて

しかも本体は幅約6㎝、高さ約9㎝と

カプセルトイにしては大きめのポッドなので、

中に他のカプセルトイや、

小物を入れて飾ることができます。

ただしポッド内部はもう少し小さくなります。

中に動物フィギュアを入れれば

さらに研究所っぽさアップですね。

ラインナップは全6種 ポッドの色とLEDの色が違います。

ラインナップは

  • 「ブロンズ(LED:グリーン)」
  • 「ブロンズ(LED:イエロー)」
  • 「メタル(LED:レッド)」
  • 「メタル(LED:イエロー)」
  • 「ゴールド(LED:レッド)」
  • 「ゴールド(LED:グリーン)」

の全6種類です。

大きさや形の違いはほとんどなく、

本体色やLEDランプの色の違いなので

正直あまり「これが絶対欲しい」感はないですね。

どれが出ても同じくらい楽しめると思いますし、

逆に「これだけは出てほしくないなあ」というものも無いので

見かけたら躊躇なくプレイしてみましょう。

まとめ

今回は発売中の面白カプセルトイ

ガチャぶんのいちシリーズ培養ポッド」を

紹介させていただきました。

かつて悪の研究所に憧れていた過去のある方、

手持ちのフィギュアを一味変わった感じで

ディスプレイしたい方におすすめの商品なので、

興味のある方は是非入手してください。

今回は以上です。

お読みいただき、

ありがとうございました<(_ _)>

【2月再販予約】 ガチャぶんのいちシリーズ 培養ポッド 全6種セット

価格:1,690円
(2021/1/16 13:26時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました