a

キヨさんの「Behind the Frame」実況が素敵。絵画の裏に隠された感動の物語

おすすめYoutube動画
この記事は約2分で読めます。

この“とっておき”の景色を、あなたなら、どんな形で残すだろう?

はじめに 「Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜」とは

皆さんこんにちは、名も無きゲーマーです。

早速ですが、皆さんは「Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜」というゲームを知っていますか?

画家を夢見る一人の女性が”一番の作品”を完成させるまでを描いた、映画作品のようにストーリー性の強いゲームで、ジブリ映画のような雰囲気のアニメーションや切なくも感傷的な物語が高く評価された名作です。

特にラストの伏線・タイトル回収が素晴らしく、プレイし終わった後の余韻は言葉では表せません。 6月2日にはスイッチ版が発売されますので気になる方は自分でもプレイしてみてください。

あのゲーム実況者・キヨさんも実況動画を投稿

そしてそんな名作「Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜」を超有名ゲーム実況者・キヨさんが実況したゲーム実況動画を投稿されています。

「特にゲーム内容などは知らず久しぶりに雰囲気で買った」と語るキヨさんでしたがゲーム開始直後の自室で朝食を作りコーヒーを入れ、ラジカセから流れる音楽を聴きながら作品の制作に勤しむ、主人公の女性が送るそんな日常風景に「こういうのいいよね~」とかなり好感触な様子。

しかし終盤、物語が佳境を迎えた際には「あぁ・・・」と息をのみ感極まるシーンも。 プレイ後のエンドクレジットでは自身の考察を語り、「実況とか出なかったら凄い泣いてたと思う」と零すなど「Behind the Frame」という作品を心から楽しんでいたように感じられました。

そんなキヨさんによる実況動画ですが、キヨさんの読み上げや考察が凄く良くて、正直自分でプレイしていた時以上に感動してしまいましたね。 もちろん物語性の強い作品なので初見は自身でのプレイを強く推奨しますが、すでにプレイ済みの方やどうしてもプレイ環境を用意できない、という方は是非見てみてください。

動画本編 

おすすめYoutube動画

この記事を書いた人

タニシ翔

アニメ・ゲーム・プラモ・アクアリウム等のインドア趣味好きおじさん。
最近はウマ娘やプリコネ、カイロソフト作品を主にプレイ。
推しはライスシャワー・ナイスネイチャ。

家庭機は3D酔いしやすいので主にSwitch信者ですがPS4もたまにプレイ。ダンガンロンパ・龍が如くシリーズ好き。

プラモは主にアニメの影響でガンプラや戦車を主に作る。
ただし塗装やライン消しすらこだわらない超ライトユーザー。

アクアリウムの魅力に最近ハマり色々模索中。タニシ可愛い

タニシ翔をフォローする
タニシ翔をフォローする
Shou Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました