a

【ウマ娘】6月開催の「第2回ジェミニ杯」は”マイル”勝負! 基本とおすすめウマ娘を紹介

ウマ娘
この記事は約18分で読めます。

今回は6月10日から開催されるチャンピオンズミーティング「第2回ジェミニ杯」について、基本情報やおすすめウマ娘・スキル等を超ざっくり紹介していきたいと思います。

「第2回ジェミニ杯」について

出走条件

まずは基本の出走条件ですが今回は久々の”マイルレース”での戦いとなります。 

東京開催の左回り、春、良バ場とひとつ前の「タウラス杯」と条件が似通っていますね。

有効なスキル

終盤コーナー系スキルが強い

今回の条件では終盤が最終コーナーの出口手前で始まるので「アン×スキ」などの”終盤のコーナーで発動系”のスキルが強いです。

逃げウマ娘にはほぼ必須級といっていいスキルとなりますので必ず積んでおきましょう。

最終コーナー系スキル

最終コーナー発動の加速系スキルも有効発動しやすく強力と言えます。

タイキシャトルの「ヴィクトリーショット!」や競り合い条件は付きますがマヤちんの「ひらめきランディング」などはタイミングよく発動すれば非常に強力なスキルとなっていますので採用を考えてみましょう。

最終直線系スキルも強い

また、最終直線発動型スキルも直線の長い今回のレースでは特に有効。

エルちゃんの「ブランチャ」やマミークリークの「マミートリック」など継承でも結構強いスキル群が今回強力なので固有継承の際は考慮してみましょう。

さらに追込み脚質で戦うのであれば「迫る影(直線一気)」も非常に強力なスキルのひとつ。 ゴルシやタイシンを出走させるなら必ず取得させておきましょう。

デバフ「スピードイーター」が非常に強力

スピードイーター

今回はマイルのレースという事で、調整強化されてそれぞれ加速力1,500のバフ・デバフ効果を得た「スピードイーター」が非常に強力なスキルとなっています。

条件が中盤で先頭なので逃げウマ娘にしか採用できませんが発動すれば非常に強力。 出走させる円逃げウマ娘に積んでおきたいスキルと言えるでしょう。

有効な緑スキル

今回の出走条件で発動する緑スキルはこちら

  • 東京レース場〇
  • 左回り〇
  • 良バ場○/良バ場の鬼
  • 春ウマ娘〇/春一番
  • 晴の日〇
  • 根幹距離〇

「第2回ジェミニ杯」おすすめウマ娘

「第2回ジェミニ杯」で有力候補として挙げられているウマ娘達を紹介したいと思います。

水着マルゼンスキー

今回も有力候補として挙げられるのが水マルこと「水着マルゼンスキー」

もはや言うまでもない逃げウマ娘としてのポテンシャルの高さに加え今回は先ほど挙げた「スピードイーター」やマイル向け強スキル「マイルの支配者」まで有効になるという好条件が重なり、今まで以上の無双ぶりが予想されます。

ミホノブルボン(バレンタイン)

同じく逃げウマ娘の有力候補一角として挙がっているのがやはり強い「チョコブルボン」

こちらも水マルに劣らぬほどの優秀な固有スキルを持ち、逃げウマ娘の中でも頭一つ抜けている印象。 ただし水マルに比べるとマイル向けのスキル編成の差などで今回に限ってはちょっとだけ後れを取るかもです。

エルコンドルパサー

個人的に今回結構強いんじゃないかと思えるのがこの通常エルちゃん。 ☆2で始めたての方でも入手しやすく、適性の広さから育成もしやすい、初心者・無微課金勢の強い味方です。

固有が今回の条件では有効に発動しやすく、マイルレースとの相性も〇。

つい最近ウマ娘を始めてオープンリーグを目指したい、という方は是非エルちゃんを育ててみましょう。

その他には

今回は逃げウマ娘の2人が特に強いという感じですが他にも相変わらず強い「オグリキャップ」や追込枠で”迫る影”持ちの「ナリタタイシン」、鉄板マイラー「タイキシャトル」等も今回の有力候補と言えます。

おわりに

という事で今回は6月開催の「ジェミニ杯」について簡単に触れてきました。

現在開催中の中距離チャンミ「タウラス杯」でもすでに「水マル」「チョコボン」の2人が暴れまわっていますが「ジェミニ杯」では「スピードイーター」の本領発揮により逃げウマ娘、特に水マルが更に強化されるという地獄のような環境が予想されます。

逆にこの2人を運よくお迎えできているのであれば彼女らに継承固有「アン×スキ」「ブランチャ」、「スピードイーター」に各種逃げスキルを搭載するだけでかなりの好成績を期待できると思いますので6月10日の開催までに仕上げてみてはいかがでしょうか。

今回は以上です。 皆さんの健闘をお祈りします。

ウマ娘

この記事を書いた人

タニシ翔

アニメ・ゲーム・プラモ・アクアリウム等のインドア趣味好きおじさん。
最近はウマ娘やプリコネ、カイロソフト作品を主にプレイ。
推しはライスシャワー・ナイスネイチャ。

家庭機は3D酔いしやすいので主にSwitch信者ですがPS4もたまにプレイ。ダンガンロンパ・龍が如くシリーズ好き。

プラモは主にアニメの影響でガンプラや戦車を主に作る。
ただし塗装やライン消しすらこだわらない超ライトユーザー。

アクアリウムの魅力に最近ハマり色々模索中。タニシ可愛い

タニシ翔をフォローする
タニシ翔をフォローする
Shou Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました