a

【ヘブバン】個人的SSランク評価のおすすめキャラ・スタイルざっくり紹介【リセマラ最優先候補】

ヘブンバーンズレッド
この記事は約18分で読めます。

今回はゲーム「ヘブンバーンズレッド」に登場するスタイルの中でも”SSランク級”に強い!と思えるおすすめのスタイルを一覧形式でざっくりと紹介していきたいと思います。

パーティー編成をする際やどのキャラを優先的に育てていくか迷った時などに参考にしてください。

31A部隊

SS茅森月歌[黎明のエモーショナル・ソウル]

名称茅森月歌
スタイル名黎明のエモーショナル・ソウル
レアリティSS
役割アタッカー
属性斬・火

□一言コメント

SSエモ茅森さんは火・斬属性の中ではトップクラスの扱いやすさと火力を誇るアタッカーです。

使いやすい単体・全体攻撃スキルでダンジョン・ボス問わず活躍できますし、強力な火属性固有スキル「星火燎原」が火属性が弱点のボスに物凄く刺さります。

茅森さんはスタイルが多いので扱えるスキルの種類も多く、戦略の幅が非常に広いのも強み。

雑魚駆逐にボス削りに、果ては回復役までこなせる超万能アタッカーとして活躍が期待できるでしょう。

SS東城つかさ[メメント・モリの美少女]

名称東城つかさ
スタイル名メメント・モリの美少女
レアリティSS
役割バッファー
属性突・火

□一言コメント

SSつかさっちは火・突属性のバッファー。

通常の強化スキルの他に固有スキル「メメント・モリ」や3凸開放のアビリティなどで火属性攻撃を強化する「火属性フィールド」を展開することが可能。 現状フィールド系スキル展開能力は貴重なので火属性パーティを組むのなら彼女は必須クラスの存在と言えるでしょう。

ただし自身の火力・耐久がやや低いこととSスタイルつかさっちを持っていないと全体強化「フィルエンハンス」を覚えず、使い勝手が大幅に下がることは注意が必要です。

SS東城つかさ[真夏のPrayer]

名称東城つかさ
スタイル名真夏のPrayer
レアリティSS
役割バッファー
属性突・火

□一言コメント

水着バージョンのSSつかさっちは通常バージョン以上に強力な全体強化と使いやすい火属性全体攻撃を取得した優秀なバッファー。

固有技の「ウィッシュカムトゥルー」はエンハンス以上の強化倍率を持った強力なバフスキルでボス戦などでここぞと畳みかけたい場合に非常に有用。 また、スキル2がSP8で撃てる火属性全体攻撃になっており、ダンジョンなどでの雑魚掃除も得意になっている点はこれまでのつかさっちには無かった強みでしょう。

欠点としては通常SSつかさッち同様Sスタイルが無いと「フィルエンハンス」を覚えない点と通常SSに比べ火属性サポート能力がないことです。 どうしても火属性強化役としても使いたいのであればジェネライズで「メメント・モリ」を持ってくるのも手でしょう。

SS國見タマ[魔法の国のエレメンタル]

名称國見タマ
スタイル名[魔法の国のエレメンタル]
レアリティSS
役割ヒーラー
属性斬・火

□一言コメント

SS魔法のおタマさんは火属性全体攻撃と全体回復+バフを持ち、回復・攻撃両方で活躍できる万能ヒーラー。

固有スキル「リバイブ・ヴェール」は消費SP11でフィルリカバーとフィルエンハンスの両方の効果が得られる超優秀な支援スキル。 またスキル2が火属性全体攻撃になっており、ダンジョン攻略の火力役としても活躍が可能と多様な局面に対応可能です。 ダンジョン攻略なら通常SSオタマさんよりオススメかも。

ただし通常版と違いDP蘇生はジェネライズしない限りできないので格上のボス戦などでは通常版よりも優先度は落ちるかもしれません。

SS國見タマ[気合一閃エンジェルセイラー]

名称國見タマ
スタイル名[気合一閃エンジェルセイラー]
レアリティSS
役割ヒーラー
属性

□一言コメント

SSおタマさんは現状唯一の「DP復活」が可能なヒーラー最強格のキャラ。

Sおタマさんを所持していれば「フィルリカバー」を取得でき、前衛・全体回復+破損したDPも復活可能とヘブバンに登場するヒーラーの中でも最強ともいえる立ち回りが可能になります。

さらにスキル2の「闘気斬」も全体攻撃+確率SP回復という地味に優秀な攻撃スキルとなっており、ダンジョンなどでは火力役としても活躍が期待できます。

ただしボス戦などではやはり火力不足なので基本的には回復スキル一辺倒にしてヒーラー運用するようにしましょう。

SSビャッコ[レイジング・ビースト]

名称ビャッコ
スタイル名[レイジング・ビースト]
レアリティSS
役割ブラスター
属性

□一言コメント

SSビャッコは破壊率を稼ぐことに特化したブラスターの中でも特にその能力に優れたキャラクター。

「全体」「単体」「超火力単体」と3種類の攻撃スキルを持ち、使い分けがしやすく、特に固有スキルの「ビースト・プリズン」は一撃で約80%もの破壊率を稼ぐことが出来る超強力な必殺技で、強力なボス攻略には欠かせない存在と言えるでしょう。

欠点は全体的な消費SPが重めなことと固有スキルを撃つと一時的に防御力が低下してしまう事。

なのでSP管理を計画的に行う必要があることと、固有発動ターンの敵からの反撃には十分注意しましょう。

SS樋口聖華[生者のホメオスタシス]

名称樋口聖華
スタイル名[生者のホメオスタシス]
レアリティSS
役割バッファー
属性突・雷

□一言コメント

SS樋口は現状最強クラスのバフスキル「ドーピング」や貴重な雷フィールド展開能力を持つ特殊なバッファー。

スキル2の「ドーピング」は防御力が低下する代わりにエンハンス2個分の強化を前衛に与える音ができる強力なバフスキル。 また、固有スキルで雷フィールドを展開できるので雷パーティを組む際には最優先で編成したいキャラクターです。

欠点はドーピングによる防御力低下がバカにならないことと樋口自身の耐久力も低いこと。

ただでさえ柔らかい樋口がドーピングでさらに柔らかくなっているとボスの攻撃でワンパンされることもあります。 OD中やDP破壊時など連続行動で樋口を下げられるタイミングで使えば安心して使用可能です。

SS山脇・ボン・イヴァール[Ebon Knight]

名称山脇・ボン・イヴァール
スタイル名[Ebon Knight]
レアリティSS
役割アタッカー
属性斬・氷

□一言コメント

SSワッキーは強力な氷属性全体攻撃・単体必殺技を所持した氷属性最強クラスのアタッカー。

低コストの単体攻撃の他に氷属性の全体攻撃、そして氷属性の超火力単体攻撃の固有スキル「絶対零度」を持ち、多彩な攻め手で敵のHPを刈り取っていきます。

癖が無く、使いやすいためボス・ダンジョン問わずあらゆるコンテンツで活躍が期待できます。

SS桜庭星羅[星の海、たゆたうフォーチュンテラー]

名称桜庭星羅
スタイル名[星の海、たゆたうフォーチュンテラー]
レアリティSS
役割バッファー
属性

□一言コメント

SS桜庭さんは超強力なクリティカルアップバフスキル「星屑の航路」を持つバッファー。ぶっちゃけ桜庭さんの価値は100%このスキルと言っても過言ではありません。

「星屑の航路」は3ターンパーティ全体のクリティカル率をアップするバフスキルで、発動中は攻撃がほぼクリティカルになりダメージが数倍に跳ね上がります。 畳みかける際にこのスキルを使うことで異次元の火力をたたき出せることっもあり、難ボス戦ではなくてはならない存在ということが出来ます。

リリース当初から今に至るまで「リセマラでは最低限桜庭星羅は引いとけ」といわれるほどのキャラです。

欠点は「星屑の航路」以外のスキルに魅力がなく、使用回数4回の「航路」を使い切ってしまうと活躍できなくなってしまう事。 「リカバー」などが使えるので最低限の動きはできますがダンジョンなど、長期戦になりやすいコンテンツには不向きと言えるでしょう。

SS柳美音[Wild Rose]

名称柳美音
スタイル名[Wild Rose]
レアリティSS
役割ヒーラー
属性

□一言コメント

SS柳さんは基本的な回復スキルを全て兼ね備え、固有で味方の強化も行える優秀な支援型ヒーラー。

リカバー・フィルリカバーという基本回復を両方持ち、固有スキル「エレガンス・シェル」で回復+チャージ(スキル強化バフ)も可能。

先述の魔法おタマさんに近い性能ですが固有が通常バフではなく「チャージ」という別枠バフなので他のエンハンス系と重複可能な点は強み。 さらにSS奏多のように「チャージ」によって火力が大アップするキャラとも相性がいいのでパーティ編成に合わせて使い分けていきましょう。

おわりに

という事で今回はヘブバンに現在搭乗している中でも特に強力な個人的SS評価なキャラクターをざっくり紹介してきました。

どのキャラもそれぞれの分野で非常に強力な性能を持ち、パーティに編成しておけば戦局を劇的に変えるほどの強さを秘めています。もし運よく手持ちに存在しているのであれば優先して育成し、積極的に戦闘に活用していきましょう。

また、キャラによってはSスタイルなど、他スタイルからのスキル転用で劇的に使い勝手が向上するキャラもいます。 特におタマさんやつかさっちはSスタイルを持っていないと「フィル系」のスキルを獲得できないのでできればそちらを入手してから本格運用するようにしましょう。

今回は以上です。ここまでお付き合いいただきありがとうございました(*´▽`*)

ヘブンバーンズレッド

この記事を書いた人

タニシ翔

アニメ・ゲーム・プラモ・アクアリウム等のインドア趣味好きおじさん。
最近はウマ娘やプリコネ、カイロソフト作品を主にプレイ。
推しはライスシャワー・ナイスネイチャ。

家庭機は3D酔いしやすいので主にSwitch信者ですがPS4もたまにプレイ。ダンガンロンパ・龍が如くシリーズ好き。

プラモは主にアニメの影響でガンプラや戦車を主に作る。
ただし塗装やライン消しすらこだわらない超ライトユーザー。

アクアリウムの魅力に最近ハマり色々模索中。タニシ可愛い

タニシ翔をフォローする
タニシ翔をフォローする
Shou Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました