a

サポートカード『SSRトウカイテイオー(賢さ)』の性能ざっくり紹介

【ウマ娘】サポートカード
この記事は約5分で読めます。

皆さんこんにちは今回は8月29日に新たに実装された新サポートカード『SSRトウカイテイオー』の性能をざっくり見ていきたいと思います。

賢さSSRトウカイテイオーの基本スペックはこちら

サポート効果

Lv30Lv35Lv40Lv45Lv50
友情ボーナス25%26%27%28%30%
賢さ友情回復量33445
ヒントLv22222
ヒント発生率30%33%36%40%40%
初期絆ゲージ1516182020
レースボーナス1%2%3%5%5%
ファン数ボーナス5%6%8%10%10%
得意率2025303535
スピードボーナス1111
賢さボーナス12

金スキル

こちらが賢さSSRトウカイテイオーの基本スペック。

要点をまとめると

  • 強力な性能を秘めた賢さサポート
  • 全体的な絆の高まりとともに練習性能アップ
  • 最大効果まで上がった時の練習性能は賢さトップクラス
  • 金スキルはSSRキタサンと同じ「弧線のプロフェッサー」
  • ヒント関連サポ効果も優秀でスキル取得をサポート
  • 初期絆・得意率は並程度

という感じです。

賢さSSRテイオーの評価

最大効果発動時は賢さトップクラスの練習性能に

SSRテイオーはサポートデッキ全体の絆の高まりとともにトレーニング効果がアップする固有ボーナスを持ち、最終的にはトレーニング効果20相当のサポ効果が乗ります。

スピボ1/賢さボ2(完凸時)や友情ボナ30%など、その他効果も優秀で、固有ボーナス最大時の練習性能は賢さサポート最強クラスと言えると思います。

金スキルは「弧線のプロフェッサー」

SSRテイオーの金スキルは汎用で使える非常に優秀なコーナー速度アップスキル「弧線のプロフェッサー」。

あのSSRキタサンの金スキルとしても有名で、使いやすさ・高性能さから非常に高い採用率を誇ります。 そのスキルをキタサン以外からも取れるようになるのはよいところでしょう。

ただしキタサンと併用した場合は金スキルの候補がひとつ減ってしまうので注意。 その分ヒントレベルが上がってスキルptがお得になるので純粋なマイナス点、というわけではありませんが。

初期絆・得意率は並程度

一方ライブシナリオで比較的重要な初期絆や得意率は並程度で少し物足りない感はあります。

得意率が低いのは考えようによっては高いトレーニング効果を他トレーニングにも活かせる、ともいえる気がしますがやはりちょっと安定しにくい気がするので個人的にはちょっと気になるところです。

【評価まとめ】固有最大で最強格に! …ただ賢さ最強には一歩及ばず

という事でSSRテイオーの性能・評価ですが一言で言うと「絆が高まる育成後半では単体最強クラスの賢さサポートに。 金スキルも強力で完凸していれば採用候補だけどすでに最強格賢さサポートを持っているのであればわざわざ完凸狙いで回しに行くのはオススメしない」という感じです。

絆が上がる後半では練習性能が高まり、賢さトップクラスの性能にまで引き上がりますがそこまで上げるまでの時間を考えるとファインやCBなどの現状最強格の賢さサポートには一歩及ばない感はあります。 効果値MAXまで上がればそれらを凌駕可能なのですが・・・

なのですでにそれらの賢さ最強SSRの完凸を所持しているのであれば改めてテイオーを狙いに行くことは無いかな、という感じですね。 ただ「プロフェッサー」持ちだったり、テイオーだけのうまみもあるにはあるので運よく重ねられたらデッキに編成してみるのも良いのではないでしょうか。


固定ページ

投稿一覧

カテゴリー

【ウマ娘】サポートカードウマ娘

この記事を書いた人

タニシ翔

アニメ・ゲーム・プラモ・アクアリウム等のインドア趣味好きおじさん。
最近はウマ娘やプリコネ、カイロソフト作品を主にプレイ。
推しはライスシャワー・ナイスネイチャ。

家庭機は3D酔いしやすいので主にSwitch信者ですがPS4もたまにプレイ。ダンガンロンパ・龍が如くシリーズ好き。

プラモは主にアニメの影響でガンプラや戦車を主に作る。
ただし塗装やライン消しすらこだわらない超ライトユーザー。

アクアリウムの魅力に最近ハマり色々模索中。タニシ可愛い

タニシ翔をフォローする
タニシ翔をフォローする
Shou Blog

コメント