【ウマ娘 初心者向け】目標レースが突破できない場合の見直すべきポイント4選【URAシナリオ攻略】

スポンサーリンク
ウマ娘
この記事は約39分で読めます。

今回は「ウマ娘」の育成シナリオで中々目標レースを突破できず、URAファイナルズまで行けない、ファイナルズを突破できない、という方向けに、見直すべきポイントを4つ簡単に紹介します。

シナリオを中々クリアできない場合は是非確認して見てください。

出走するレースの距離に合わせた育成ができているか

まず第一に確認すべきポイントがこの「出走するレースに合わせたステータスの伸ばし方」です。

ウマ娘は「距離適性」というステータスを持ち、この適性の高い距離が、目標レースとして設定されやすくなります。 例えば「短距離」適性がAのサクラバクシンオーの場合は、目標レースの大半が「短距離」のレースになります。

そして重要なのが、「ウマ娘」ではそのレースの距離によって重視されるステータスが異なります。 これを間違えると、レースでの勝率が大きく下がるので以下の情報を基本に伸ばすステータスを見直してみてください。

  • 「短距離」:スピード最優先、次いでパワー、その他、という優先度
  • 「マイル」:スピード最優先、次いでスタミナ・パワー、その他という優先度
  • 「中距離」:スピード・スタミナを優先、次いでパワー、根性、賢さという順
  • 「長距離」:スピード・スタミナ・パワー・根性をバランスよく。賢さは多少でOK

基本的にどんな距離であってもスピードはそれなりに必要です。 特に「短距離」「マイル」のレースでは、他のステータスが多少低くてもスピードさえ高ければかなりの確率で勝利することができます。 なので目標レースに「短距離」の多い「サクラバクシンオー」や「ハルウララ」「キングヘイロー」等はスピード最優先の育成がおすすめです

「中距離」「長距離」のレースを走るウマ娘の場合はそれなりのスピードに加え、スタミナもある程度重要になってきます。 ウマ娘はレース中にスタミナが切れると速度が大幅に低下するので、よりの長いレースでも持久力が尽きないよう、スピード・スタミナをバランスよく鍛えていきましょう。 心配な場合は回復スキルで補強するのもアリです。

こちらは先日のレジェンドレースの登場したマヤノちゃんのステータスです。

中・長距離ではスタミナがかなり重要なステータスとなりますのでしっかり伸ばしていきましょう。

距離が延びると色々なステータスを伸ばさなくてはならない分、育成難易度は距離が長くなるほど上がっていきます。

なので、ゲームを始めて間もないうちは「サクラバクシンオー」など、短距離適性が高い、短距離用のウマ娘を育成するのがオススメです。

ちゃんと発動するスキルを取っているか

スキル効果の後ろに<長距離>や<作戦・〇〇>とある場合は、それが発動条件になります。

次に確認するのは育成中に取得するスキルについてです。 スキルの効果だけ見て「強そうだな」とか思って取っていませんか? ひょっとするとそのスキル、発動しない、なんてことがあるかもしれませんよ。

ウマ娘で育成中に取得する”スキル”には発動条件が設定したあるものがあり、<距離><作戦・〇〇>といった記載がある場合、その距離、作戦を使用している場合にのみ発動し、逆にそれ以外の条件の場合は絶対に発動しません。

どんなに強力なスキルでも発動しなければ何の役にも立たないので、取得しているスキルが自身の育成するウマ娘の出走距離や作戦に合致しているかしっかり確認しましょう。

また、スキルの中にはあまり取得をオススメできないスキルも存在します。 それとスキル取得のタイミングも重要になりますので、以下の記事も是非合わせて見てみてください。

育成するウマ娘に合わせたサポートカードを編成しているか

次は育成前のサポートカードの編成についてです。

最初は「得意練習」を強く意識して編成してみましょう。

育成前のサポートカード編成も非常に重要です。 ある意味、育成中のゲームプレイ以上に重要と言っても過言ではありません。

サポートカードを選ぶ基準は実に様々で、何を重視するかによって大きく変わりますが、最初のうちは「得意練習」を意識して編成するのがオススメです。

サポカ右上のこのマークが「得意練習」です。

「得意練習」はスピード・スタミナ・パワー・根性・賢さの5種類があり、サポートカード毎に1種必ず設定されています。(友人、という例外属性もあります)

「得意練習」を超簡単に説明すると、ここに設定されているステータスをより伸ばしやすくなる指針のようなもので、「スピード」が得意練習のサポートカードを入れておくと育成でスピードを伸ばしやすくなるんです。

本記事最初の項目で、「距離別で伸ばすべきステータスが違う」と書きましたが、このサポートカードの得意練習を工夫することで、より効率よく、伸ばしたいステータスを伸ばしやすくなります。

例えばスピード最優先で育成したい「サクラバクシンオー」の場合はスピードが得意練習のサポートカードを3、4枚固めて入れておくと、スピードが伸びやすくなり、よりレースで勝ちやすくなります。

長距離を戦うウマ娘の場合はスピード2,スタミナ2、パワー2、など

スピードを少し減らし、スタミナやパワー、根性に1,2枚割く編成がオススメです。

サポートカードについては他にも「スキル」や「サポート効果」など、様々な選出基準があり、その編成によって育成の結果は大きく変化します。 が、最初のうちは結構難しいので、とりあえずは得意練習を重視して単純なステータス伸ばしを重視して、慣れてきたら所持スキルなども気にしてみましょう

デッキ下に得意練習の内訳が表示されますので目安にしましょう。

因子継承するウマ娘を適当に選んでいないか

画像

因子継承で選ぶウマ娘によって、ステータスや適性、スキルのヒントなど様々なボーナスを得ることができます。 特にステータスは工夫すれば最終的に300近い数値のボーナスをもらえることもありますので、しっかり確認しておきましょう。

次は育成開始前の因子継承ウマ娘についてです。

ここを工夫することで、ウマ娘のステータスや適性に大きなボーナスを得ることができます。

良い因子を持つウマ娘が揃ってくると、それ以降の育成が非常に楽になりますので、必ず用意するようにしましょう。

「因子継承ウマ娘」は、育成開始前に選択する、2人のウマ娘のことで、この2人の持つ因子情報によって、これから育成するウマ娘にステータスなどのボーナスが入ります。 つまり簡単に言うと「継承ウマ娘の因子が強い程、育成するウマ娘が強くなりやすくなる」ということです。

「因子」には☆1~3のレアリティがあり、レアリティが高い程、因子継承の効果が強くなります。基本的には星が多いほど良い、という考えで問題ないないです。

そしてどの因子を重視するか、その選び方ですが、最初は「ステータス因子」という青い因子の星が多いウマ娘を、継承ウマ娘として選ぶのがオススメです。

また、因子継承では選択した2人を育成する時に選択した2人ずつ、計4人の”親世代”の因子も効果を発揮します。 親子3人全員が☆3のステータス因子を持つ継承ウマ娘を用意できれば、継承だけで絶大なステータスボーナスをもらうことができますので、慣れてきたら因子継承用のウマ娘を育成してみましょう。

選択している2人とその親世代2人ずつ、計6人の持つ因子が、継承に関わってきます。

【まとめ】より強いウマ娘育成のために

今回はウマ娘の育成シナリオでより良い結果を出しやすくするために意を付けるべきポイントを簡単に紹介させていただきました。 基本的な要素ではありますが、この4点は知らないのと知っているのとでは大きな差が生まれるところなので、初心者の方で特に気にしていなかった、という方は是非このあたりを意識してやってみてください。

改めてポイントをまとめると以下のようになります。

  • 伸ばすステータスは出走するレースを基準に決める
  • 取得するスキルの発動条件に注意
  • サポートカードの得意練習は伸ばしたいステータスに合わせて編成する
  • 因子継承ウマ娘を適当に選ばない

目標レースが突破できず、シナリオがクリアできない、という初心者の方はとりあえずこの辺りを意識して育成してみてください。 ただし因子継承については最初はなかなか理解するのが難しいですし、そもそも手持ちに良い因子を持ったウマ娘が少ないので、フレンドから継承ウマ娘をお借りする時に、良い因子を持ったウマ娘を選ぶようにする、程度に考えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました