「ゆうえんち夢物語」各種ポイントの稼ぎ方【おすすめ攻略】

スポンサーリンク
カイロソフト
この記事は約7分で読めます。

はじめに

本記事では「ゆうえんち夢物語」のアトラクションの研究などで利用する各種ポイントの稼ぎ方について紹介したいと思います。

本作の後半はアトラクションの強化・解放に大量のポイントが必要になりますので、より効率的に多くのポイントを貯めていく必要があります。

今回紹介するのは正直基本的なところばかりで「稼ぎ方」なんて大それたものではないとは思いますが、知っておけば役立つ情報だとは思いますので、プレイ中の方でポイント周りで困ってる方は是非最後まで見てみてください。

「ゆうえんち夢物語」関連記事

来園するゲストを増やす

まず、当たり前ですがポイントを落としてくれるゲストが増えればその分取得できるポイント数も増加します。

ポイントは基本的にゲストがアトラクションを利用した時に取得できますので、とりあえずはゲームの進行と来園者数の増加とともに自然とポイント取得量も増えていきます。

すぐにドカンと来園者数を増やすのは難しいですが、とりあえずは「駐車場の増設」や「バス路線の開拓」等は優先的に行って、ゲストを増やすことを優先してみましょう。 安くはありませんがゲストが増えることでポイントの取得や収益の増加など、かかる費用以上の見返りがありますよ(^^♪

駐車場は4段階5段階と次々拡張できます。 多少無理してでも優先的に拡張しましょう。 元はすぐ取れます。

各種ポイントに対応するアトラクションを増やす

アトラクションでポイントが取得できることはご存じかと思いますが、ひとつのアトラクションですべての種類のポイントが取得できるわけではありません。

アトラクションのゲートには各種ポイントと同じアイコンの看板が設置してあり、そのアイコンに対応したポイントを取得することができるんです。

なので、欲しいポイントがある場合はそのポイントが取得できるアトラクションを優先して建てたり、すでに建てたアトラクションの中から、欲しいポイントが取得できるアトラクションを探し、そのアトラクションの周囲に設備を建てて人気を底上げし、多くのゲストに利用してもらうことでより効率的に欲しいポイントを獲得しやすくなります。

例えば「緑のポイントが欲しい」という場合は緑のアイコン看板のついたアトラクションの周りに旗やベンチ、看板などを建てたり、優先的に研究ポイントを回して強化して、「人気」をアップしてみましょう。

各種ポイントが取得できるキャストを増やす

本作のポイント稼ぎの重要なポイントがこの「ポイントが取得できるキャストを雇う」です。 本作では”歩道”の上をタップすることで、お店やベンチなどと同じように「キャストハウス」という建物を建てることができ、そこにキャストを雇って配置することができます。

 雇うキャストによって様々な効果を発揮しますが、その中に”各種ポイントを取得できる”という効果を持つキャストが何人かいますので、欲しいポイントが取得できるキャストを雇うようにしましょう。

「環境」で建てられる木や花を通路に置く

結構軽視しがちですが、ポイント集めには「環境」で設置できる木々や花壇などの設置物も重要です。

これらの設備は「近くを通他ゲストの感情を高める」という効果があり、高まった感情はアトラクションやポイント回収ゲストハウスによって回収されポイントへと変換されます。 つまりゲストの感情が高まりやすくなればよりポイントを回収しやすくなりますので、余裕があれば感情を高める効果のある花壇などをゲストが通りやすい通路の近くに設置しておきましょう。

ただし、本作では植物をあまりに敷き詰めてしまうとゲストの移動の障害になってしまうことがありますので、調子に乗って道を塞いでしまわないように気を付けましょう。

招待客を利用する

最後に紹介したいのが「招待客」についてです。

「招待客」は各季節ごとに開催するイベントで高評価を獲得するともらえる「招待チケット」を使って、4人の中から1人を選んで招待し、その人が満足したら報酬を獲得できる、というシステムです。

4人それぞれで報酬が異なりますが、ポイント稼ぎで重要となるのが直接ポイントをもらえる「パー子さん」と、後にキャストを紹介してくれる「協会長」の2人となります。

招待客「パー子さん」

パー子さんの効果は非常に分かりやすく、各種ポイントを8ptずつ取得できます。

ゲーム序盤ではポイントの取得手段が少なく、1日に取得できるポイント量も少ないので、8ptという少量とはいえ貴重なポイント入手手段となります。 ゲーム序盤でポイントに困ったらパー子さんを招待するのが良いでしょう。

ただし、ゲーム中盤以降になってくると8ptではちょっと足しにもならないようなポイント量が必要になってきます。 そういった風に感じてきたら、次に紹介する「協会長」にシフトしましょう

招待客「協会長」

「協会長」の効果はちょっと分かりづらいですが新たに雇えるようになるキャスト候補を増やしてくれます。

本記事の「キャスト」の項目でも書きましたが、ポイント集めにおいてパーク内にキャストを配置するのは非常に重要です。 が、初期から雇えるキャストはやや能力が低く、序盤はともかく中盤から後半になってくるとちょっと力不足に感じてくるところもあります。

「協会長」は、何度か招待することで、パークで雇用できるキャストの種類を増やすことができ、より高い能力のキャストを雇うことができるようになります。 キャストの能力が高まればより効率的にポイントを回収することができるため、中盤以降のポイント集めのため、「協会長」を招待し、パーク内に能力の高いキャストを配置するように心がけましょう。

【おわりに】めざせポイント潤沢生活!

後半になってくると資金以上に重要となってくる「ポイント」 後半のためにガンガン貯めておこう。

今回は「ゆうえんち夢物語」のポイント稼ぎに重要なポイントを5つ紹介させていただきました。

改めてまとめると以下のようになります。

【ポイント集めのポイント】

  • 来園者を増やす
  • 欲しいポイントを取得できるアトラクションを優先して建てる
  • ポイント取得系のキャストを雇う
  • 「環境」の木々や花壇などを通路に適度に置く
  • 「招待客」を活用する

特にポイント取得系のキャスト配置は簡単にすぐできるうえ、効果がすぐに実感できると思いますので配置していない方はすぐに配置してみてください。 また「協会長」を何度か招待すればより高い能力のキャストが雇えるようになりますので、中盤以降で余裕ができてきたら順次高能力のキャストと入れ替えていきましょう。

また、初期キャストでは”緑アイコンのポイント”を取得できるキャストがいないので、何度か協会長を招待し、緑ポイント担当のキャストを雇えるようにするのが個人的にはオススメです。 緑のポイントはアトラクション研究の「コストダウンの術」などで大量に使用するのですぐに足らなくなるんですよね・・・

「ゆうえんち夢物語」関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました