逃げ・先行ウマ娘強し!「キャンサー杯」でよく使われているウマ娘5選

スポンサーリンク
ウマ娘
この記事は約37分で読めます。

今回はいよいよ始まった7月度チャンピオンズリーグ「キャンサー杯」グレードリーグ・ラウンド1で特によく見かけると感じたウマ娘を5人紹介したいと思います。

グレードリーグでよく見かける、という事は多くのトレーナーさんが”強い”と感じているという事だと思いますので、今後マイルのレースに参加するウマ娘を選ぶ参考にもなると思います。

セイウンスカイ

今回意外にも多く見かけたのがこのセイウンスカイです

元々のマイル適性が「C」なので決して純粋なマイル向きという訳ではないと思うのですが、発動しやすい、加速力アップ効果の固有スキルと持ち前の「逃げ」戦術で油断のならないウマ娘であります。

今回の大会ではスピード・パワーを重点的に鍛えている方が多いですが、セイウンスカイやサイレンススズカなどの逃げ系ウマ娘はそれに加えて「賢さ」を上げている方が非常に多く、「賢さ」が逃げウマ娘にとって重要なステータスであることが分かりますね。 自分で使用する場合は上のようなステータスを目標に育ててみましょう。

サイレンススズカ

ご存じ「異次元の逃亡者」サイレンススズカも非常によく見かけます。

スズカは元々のマイル適性がAと高く、多少の補強でマイル向きとして最強格の逃げウマ娘になりますし、育成自体も比較的簡単なので、キャンサー杯向けに短期間で育成したであろう、マイル向けのスキルや「道悪〇」等のキャンサー杯用スキルを搭載したスズカを多く見かけました。

レースでも持ち前の逃げ戦術で、最終コーナーで抜け出されたらまず追いつけない強敵となっています。 逆に自分で使う場合はスピード第一、時点でパワー・賢さを優先的に育成して使用してみましょう。

オグリキャップ

オグリキャップも多くのトレーナーさんが使用しているのを見かけました。 欲しい・・・(-_-;)

彼女も元々マイルA適性を持ち、最終直線での速度アップ効果を持つ固有スキルも強力。 成長率もスピード・パワーの2つにボーナスが付くので画像のような理想的なステータスに仕上げやすいのも大きな魅力です。 

グラスワンダー

静かなる刺客「グラスワンダー」も非常に多くのトレーナーさんが使用しているウマ娘です。 初期排出が☆2なので他のウマ娘に比べ入手しやすいのも原因でしょうね。

マイル適性がAで成長率がスピード・パワーにボーナスがつくので別段工夫しなくとも理想形に仕上げやすいのが魅力です。 また、自前で優秀な速度アップスキルを取得できるのでステータス重視のサポート編成を組みやすいのも強い点です。

固有スキルは最終直線で追い抜くと速度がアップする「精神一到何事か成らざらん」。 その他にもラストで速度を上げる「末脚」や加速力を上げるレアスキル「乗り換え上手」など、終盤に発動する強力なスキルを多く習得できるので、相手として出てきた場合は最後まで油断しないようにしましょう。

アニメ1期でのスぺちゃん戦のように思わぬ刺客になるかもしれませんよ(´-ω-`)

エルコンドルパサー

優秀な適性を持つ、無課金の救世主・エルちゃんも多くのトレーナーが採用している人気ウマ娘ですね。

スピードに20%のボーナスが付くのでスピードを伸ばしやすく、初期のマイル適性もA、固有の発動条件も緩いうえ、育成も比較的楽なので思い通りに仕上げやすい、非常に優秀なウマ娘です。 自分で使う場合はやはりスピード・パワー優先育成で、先行発動型の速度アップスキルで固めていくのがオススメです。

おわりに

という訳で今回はとうとう始まったキャンサー杯・グレードリーグ、ラウンド1を戦ってよく見かけるウマ娘を5人、紹介しました。 この他にも「ダイワスカーレット」や「ウォッカ」など、マイル適性の高いウマ娘がやはり人気のようでした

今回のようなマイルのレースではどちらかと言うと「逃げ・先行」での押切戦術が奏功しやすく、ウンスやスズカ、オグリなどの先行逃げ切り型のウマ娘が多いのはある種当然と言えるかもしれませんね

なので、この後に控えているラウンド2や決勝ラウンド向けのメンバーがまだ固まっていない方は、この辺りのウマ娘を候補として考えるといいと思います。 ただし、セイウンスカイなど、初期のマイル適性が高くないウマ娘も中にはいますので、その時は因子などで補強してあげるのを忘れないようにしましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました