牛沢さんの「バイオRE:3」実況が完結!最高だったって話。 今後のバイオ実況についても少し言及

スポンサーリンク
おすすめYoutube動画
この記事は約12分で読めます。

そして敷金は帰ってくることは無かった・・・

現在主にyoutubeで活動されている大人気ゲーム実況者・牛沢さんの実況シリーズ「バイオハザードRE:3実況」が8月1日投稿の”part17”で完結しました。 このシリーズは2021年7月6日にpart1「敷金返せよ貴様」が投稿され、その後約3週間ほどの間に他の単発動画などもはさみつつ、17本の動画が投稿され、見事ゲームクリアまで完走されました。

ちなみに最終話のタイトルは「この武器の反動に耐えられる人間いていいの?【バイオハザードRE:3】#17(終)」でした。 最終回にふさわしい格好いいタイトルですねw(*’ω’*) ゲームクリアした方は何の武器のことかはすぐに分かると思いますが、バイオ主人公って最終回付近で人外のパワーを発揮しますからね。 問題ないですね(‘ω’)

バイオハザード】クリスさんの筋肉wwww | げぇ速
参考画像

牛沢さんのバイオRE:3実況は最後まで見所たっぷり

今回完結したバイオRE:3実況でしたが、牛沢さんの魅力がたっぷり詰まった最高に面白いゲーム実況シリーズとなりましたね。

弾薬を惜しみながらも要所要所で的確に武器の切り替えや手りゅう弾の使用を行うことで結果的にかなり円滑にゲームを攻略していくので単純なゲームプレイ動画としてもダレることなく視聴することができ、その一方で牛沢さんの持ち味である、圧倒的な発想力と語彙の引き出しによって瞬時に紡ぎだされる登場人物への的確な物言いやツッコミ、敵キャラへのあだ名付けや物言いなども遺憾なく発揮され、ホラーゲームとは思えない終始笑いが溢れる実況となりました。

終盤の強敵・ペイルヘッドも「歩くコンプライアンス違反」と呼んでいました。

最終回では牛沢さんがこれまでのシリーズで最後まで使わないことも多々あった「マグナム」を贅沢に使用するまさかの展開で追跡者とのラストバトルも苦戦しながらも初見で突破。 それまで取っておいたマグナムの絶大な威力に「つっよ!マグナム!」と驚嘆されていました。

さらにラストのシーンでは敵役・ニコライを味方のカルロスが羽交い絞めにし、ジルがそこに向けて発砲するという場面があるのですが、ここ実は制限時間内に的確にニコライを打ち抜けないと即死ゲームオーバーとなる意外な難所。 果たして牛沢さんはこの難所を突破できるのか。 是非ご自身の目で確かめてみてください。

この後の衝撃展開は必見です。

最終回動画はこちら

最終回には「4」「コードベロニカ」の実況を示唆

そして無事「RE:3」の実況を終えられた牛沢さんですが、最終回のエンドロールにてこれまでのシリーズや本作の面白さを振り返り、今後もバイオ他シリーズの実況への意欲を語られ、「次にプレイするなら”バイオ4”か”コードベロニカ”」と、ナンバリング的に次の作品となり、主人公も馴染みの深い「バイオハザード4」、そして2,3と時系列が近く、同じく主人公の馴染みが深い「コードベロニカ」の2作品を候補に挙げられていました。

どちらも言わずもがなな名作ですが牛沢さんが動画内で「”4”の方はリメイク製作の噂を聞くので出るならそちらをプレイしたい」と語られていて、コードベロニカの方を優先して実況する可能性が高いかもしれません。 コードベロニカはシリーズ屈指の「ナイフが強いバイオ」なのでナイフ好きな牛沢さんとは相性がよさそうですよね。 ちなみに「RE:3」は逆にシリーズ屈指の「ナイフが弱いバイオ」でしたがそれでも牛沢さんは常にナイフを持ち歩いていました。

part1紹介

//

・記念すべき「バイオRE:3」実況part1「敷金返せよ貴様」。

”追跡者”に自宅を襲撃され「敷金返せよ」と言い放った恐らく唯一の実況者さんです。

固定ページ

投稿一覧

カテゴリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました