筋肉は侮れない⁉レジェンドレース「VSメジロライアン」の基本情報と戦ってみた感想

スポンサーリンク
ウマ娘
この記事は約4分で読めます。

皆さんこんにちは、翔と申します。

今回は8月16日から始まった「8月度レジェンドレース」の初戦「VSメジロライアン」について、対戦レジェンドウマ娘となる”メジロライアン”のステータス・スキル等の基本情報と、実際に戦ってみて感じた強さについて書いていきたいと思います。 

正直あまり強い印象の無いメジロライアンですが、A+ランクウマ娘をも凌駕する強さを発揮することもあるウマ娘なのでこれから対戦する方は決して油断しないように気を付けて戦いましょう

”麗しき実力者”メジロライアンの性能紹介

簡単評価

メジロライアンはすべてのステータスが600以上のBという超バランス型のステータスに固有を含め7つの速度アップスキルを所持、と高い完成度を誇るスピード系ウマ娘です。

作戦が「差し」なうえ速度アップスキルは後半に発動するものが多いため、最終コーナーを過ぎてからの最高速度は凄まじく、速度アップスキルガン積みのスピードSウマ娘でも走り負けました・・・(-_-;)

スタミナも絶妙の調整らしく、回復スキルは1つも搭載していないものの終盤で速度が落ちることは無く、弱点とはなっていませんね。 筋肉補正でもあるんですかねライアン・・・(´-ω-`)

総じて非常に強力で、全く油断ならないウマ娘、という事ですね。 ただ回復スキルが無いので、ひょっとしたら体力デバフなどが効果的かもしれません。どうしても勝てない場合は試してみましょう。

気になるスキルを紹介

固有スキル
レッツ・アナボリック!
レース終盤のコーナーで前の位置につこうとして加速力が上がる
金スキル1
昇り龍
最終コーナーで外から追い抜くと速度が上がる<作戦・差し>
金スキル2
キラーチューン
レース中盤に前の方だと好位置を取りやすくなる<中距離>

メジロライアンの固有・金スキルは上の3つで、どれもかなり高い確率で発動してきます。 中盤で前めにいないと発動しない「キラーチューン」はミスマッチに見えますがこのメジロライアン、中盤でも結構進出してくることが多々あり、結構発動しているように感じました。

通常スキルも強力な差し専用スキル「差し切り態勢」「位置取り押上げ」に加え事故防止の「垂れウマ回避」も所持。 「差しコーナー〇」も有用で、総合的に非常に優秀なスキル編成と言えますね。

実際に戦ってみた

今回はアグネスタキオンに走ってもらいます。

という訳で実際に戦ってみます。

今回戦ってもらうウマ娘はこちら

Aランクの「アグネスタキオン」に走ってもらいます。 ・・・あんまり使ってなかったんですが最近急激にかわいく感じてきたんですよねー( *´艸`)

スピードSS+でその他まぁまぁ、スキルはそこそこの発動率で、特に速度アップスキルが全て発動すれば最終速度はかなりのものに。

まぁ、負けることは無いでしょう(慢心)

実際戦ってみた ・・・終盤の追い上げヤバない・・・!?

という訳で実際に対戦してみました。

出走後はお互いに作戦通りの位置を守り、特に波乱もなく最終コーナーへ。 最終コーナーでアグネスタキオンが抜け出し、グングン後続を突き放し必勝パターンへ。 しかし、ここからレジェンドライアンの驚異の追い上げがありました。 結果的には勝利できましたが最終コーナーでの大差がゴール前では僅差になっており、ライアンの驚異の追い上げ力に震えることになりました(;’∀’)

その最終コーナーからゴールまでの様子がこちらです。

辛くも勝利できましたがスピードSS+で、速度・回復スキルがほとんど発動していたタキオンが終盤あれだけ距離を詰められるというのは予想外で、非常に脅威に感じましたね。

彼女と戦う際は負けないくらいの終盤発動型スキル満載で挑むなど、ある程度対策を施した完成度の高いウマ娘で挑まないと厳しいかもしれません。 彼女の筋肉は決して侮れませんが渾身のウマ娘で挑み、頑張って勝利を手にしましょう(^^♪


固定ページ

投稿一覧

カテゴリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました