ついにスイッチでBluetoothイヤホンが使える!Nintendo Switch最新アップデートVer13.0.0が配信開始【2021.9.15】

スポンサーリンク
ゲーム
この記事は約13分で読めます。

2021年9月15日にニンテンドースイッチの最新アップデート「13.0.0」が配信されました。

このアップデートでは無線イヤホンなどのBluetoothオーディオ機器が使用可能になるという、かなり嬉しい新機能が追加されたりしていますので、スイッチユーザーの方は是非チェックしておきましょう。

アップデート内容簡潔まとめ

更新されたアップデート内容を簡単にまとめると以下の通り。

主な更新ポイント
  • 「Bluetooth®オーディオ」に対応しました。
  • 「本体」に「ドックの更新」を追加し、Nintendo Switchドックのソフトウェアを更新できるようにしました。
  • 「スリープ」に「スリープ中の有線インターネット接続の維持」を追加しました。
  • 「コントローラーとセンサー」の「スティックの補正」において、補正の開始方法を変更しました。

任天堂お知らせページ

色々と更新されていますが一番のポイントは「Bluetooth」を使用した無線式のヘッドホンやイヤホンが使えるようになったところですかね。

 特にTVモードやテーブルモードでイヤホンでプレイしたいと思っても、イヤホンジャックにさして使うのは正直面倒なうえ、そこそこのコードの長さが必要になりあまり利便性はありませんでした。 が、今回の更新でようやく無線イヤホンが使えるようになったのでそれらの問題が解消され、より便利にスイッチで遊べるようになったと言えますね。

ただしBluetooth接続中は「接続可能なコントローラー数が2つまでになる」など細かい注意点もあるようなので、細かいところは是非こちらで確認してみてください。

固定ページ

投稿一覧

カテゴリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました