「龍が如く」も半額に!?『 セガオータムセール 2021』が開催中。 個人的注目作5本を紹介!

スポンサーリンク
ゲーム
この記事は約23分で読めます。

PS4・PS5・Nintedo Switch・3DS向けに販売されているセガタイトルが40%~最大90%引きとなる超お得なセール、「セガオータムセール2021」が開催中です。 セール期間は9月16日から10月4日までとなります。 気になっていたタイトルがありましたらこの機会に是非ダウンロードしましょう。

本記事では50タイトル以上のセール対象タイトルから個人的なおすすめ5本をピックアップして紹介していきたいと思います。 面白そうなゲームを探している方は是非最後まで見てみてください。

【PS4】「龍が如く」シリーズ 

ソース画像を表示

おすすめ度
4.5
セール価格

全品50%OFF

  • 龍が如く0 誓いの場所:4,180円→2,090円
  • 龍が如く 極:2,189円→1,094円
  • 龍が如く 極2:4,389円2,194円
  • 龍が如く3:4,389円2,194円
  • 龍が如く4:4,389円2,194円
  • 龍が如く5:4,389円2,194円
  • 龍が如く6:3,839円1,919円
  • 龍が如く7 光と闇の行方:9,229円→4,614円
  • 龍が如く 維新!:4,389円2,194円

ポイント
  • ジャンルは3D極道アクション
  • 引き込まれる”男の物語”
  • 沢山のミニゲーム・サイドストーリーも用意
  • やり込めば100時間以上遊べる大ボリューム作品

【ゲーム紹介】ヤクザを題材にした大人向けエンタメアクション

「龍が如く」はヤクザを題材に”大人向けのエンタメ作品”を目指して制作されたセガの代表作。 実在の街並みをモデルにしたリアルな街のグラフィックや簡単操作でド派手なアクションが楽しめる戦闘システム、そして町中に散りばめられたサブシナリオや隠し要素の多さなど、遊びきれないほどのボリュームと楽しさを秘めた作品です。

シリアスながらも遊び心もたっぷりで、”ヤクザもの”苦手な方でも楽しめる

本シリーズは「ヤクザ」を題材にしているためメインストーリーでは敵味方問わず死んでいく、シリアスな展開が多く見られますが、必要以上に沈み込むような展開にはならず、「あまりに鬱展開はちょっと・・・」という方でも楽しめるややマイルドなストーリーとなっています。 またサブストーリーという本編とは関係ないちょっとふざけたストーリーもちょくちょく発生し、その遊び心っぷりな内容はまるでコメディドラマを見るような気分で楽しむことができます。

シリーズ未経験者は「極」からがオススメ

「龍が如く」シリーズは多数のナンバリングやスピンオフが存在し、特にナンバリングの方はストーリー的なつながりがあったりするのでシリーズ未経験者は第1作のリメイクである「龍が如く 極」からプレイするのがオススメです。 

【おすすめ参考動画】

【PS4】「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」

ソース画像を表示

おすすめ度
4.0
ゲーム内容(引用)

奪え、その意志で。ペルソナ5、新生(ザ・ロイヤル)―。

全世界累計セールス270万本を突破し、数多くのゲームアワードを受賞したピカレスク・ジュブナイルRPG「ペルソナ5」が、多数の追加要素により生まれ変わって新登場。新たなキャラクターや“未知なる3学期”が加わり「ペルソナ5」では語られなかった“深層”が明らかに…!

また、新スポット・イベントの追加で充実の学生ライフはさらに濃密に。放課後の怪盗ライフでは新たな敵やギミック、謎のオタカラなど、攻略すべきパレスにも異変が…!? 心を盗む怪盗団の新たなる活躍をご覧あれ!

セール価格

40%OFF

9,680円→5,808円

ポイント
  • ジャンルは日常シミュレーション+3DダンジョンRPG
  • 戦闘はオーソドックスなコマンド選択式
  • 日常パートでの仲間との交流が主人公の成長に関連するシステムが面白い
  • ストーリーのテンポが悪く、個人的にはややマイナス評価
  • 酔いやすく、ゲーム酔いしやすい方には不向き

大体名作だけどストーリー・酔いやすさなどいくつか問題も

「ペルソナ5ザ・ロイヤル」はアトラスの人気シリーズ「ペルソナシリーズ」の第5作目となる作品で、心を盗む怪盗団の活躍を描いたRPGです。 日頃は高校生活を過ごしながら”事”が起これば怪盗団として人の心を盗むという設定・世界観は独特で刺さる方には非常に刺さると思います。

日常パートと非日常パートで全く違うゲーム性が味わえ、そのメリハリの良さゆえプレイしていて飽きることなしと言っていい、購入して損はしない名作です。 ただし戦闘や日常のマネージメントなどのゲーム性は面白いもののストーリー進行のテンポが悪く、個人的にはマイナス評価。 また、人混みのごちゃごちゃしたグラフィックや3Dマップでの移動はやや酔いやすく、ゲーム酔いが酷い方はやめといたほうが良いかもです。(個人的には時折画面から目を離しつつプレイしましたが結構酔いました(-_-;))

ただ、元々1万近い高額タイトルが40%OFFというチャンスではあるのでスマブラなどで気になっていた方はこの機会にチェックしてみましょう。

公式PV

【PS4】「新サクラ大戦」

ソース画像を表示
おすすめ度
2.5
ゲーム内容(引用)

『新サクラ大戦』は太正二十九年の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描く、ドラマチック3Dアクションアドベンチャーです。神山誠十郎率いる「帝国華撃団・花組」が、帝都に現れた降魔や、世界の各都市に誕生した華撃団と激突。「アドベンチャーパート」と「バトルパート」を繰り返し、ヒロインたちとの絆を育みながらストーリーを進めます。

セール価格

50%OFF

3,960円→1,980円

ポイント
  • ジャンルはアドベンチャー・戦略アクションRPG
  • 戦闘は無双ゲーの劣化版みたいな感じ
  • 良い点より悪い点の方が圧倒的に目立つ出来
  • サクラ大戦旧作ファンにはオススメでない
  • この価格ならまぁアリかな、というレベル

何かと話題になった令和のサクラ大戦 ファンはつれぇわ、という出来

かつて一時代を作った人気シリーズ「サクラ大戦」の家庭向け最新タイトル、それが「新サクラ大戦」です。 当然ですが最新機になったことでグラフィック・表現力が向上しています。

ただし褒められる点はそれくらいでそれ以外はシリーズへの思い入れを別にしても良作には程遠く、例えば戦闘ひとつとってもちょくちょく挟まる会話でいちいち戦闘が止まったり、動きがもっさりで爽快感が無いなど楽しさよりもストレスが感じられるつくりになっており、他にもシステム周りの不備やマップの広さの割に移動補助機能が無かったり、キャラゲーなのにとびとびのパートボイスだらけだったりと特に探さなくても目に余る点が多くあります。

これに加え旧キャラのひどい扱いやそれまでの世界観を否定してまで作った新ストーリーが面白くないなど、旧作ファンへの嫌がらせ要素も追加されますので発売を楽しみにしていた旧作ファンが発売日にお葬式状態だったのも納得の出来となっています。 最近伝説的スピードサ終したソシャゲもあわせて「サクラファン」には不遇の年になりましたね(-_-;)

ただ、遊べないというほどの作品ではなく、大きな話題になったタイトルではありますので安くなったこの機会に手を出してみるのもいいかもしれなません。怒られるかもですがセールの2,000円弱がまぁ適正かな、という感じですね。

【PS4/Switch】「戦場のヴァルキュリア」シリーズ

ソース画像を表示
おすすめ度
4.0
ゲーム内容(引用)


累計販売数100万本以上を記録した独創的シミュレーションRPGが今、PS4®で美しく甦る。架空のヨーロッパを舞台に繰り広げられる戦争を通した人間ドラマを、独特な描画システム「CANVAS」、斬新なバトルシステム「BLiTZ」を用いて表現。本作は、フルHD・トロフィーに対応し、エクストラコンテンツも完全収録!

セール価格

33%OFF

  • 戦場のヴァルキュリア:2,189円→1,466円
  • 戦場のヴァルキュリア4:2,970円→1,989円
ポイント
  • ジャンルは戦略アクション・シミュレーションRPG
  • 戦闘は「戦略シミュレーション+シューティングアクション」という特徴的なシステム
  • 架空の中世ヨーロッパが舞台の戦記ストーリー
  • 独自のエンジンで描かれる水彩画のようなグラフィック
  • やり込めば50時間以上遊べる大ボリューム作品

この価格なら断然「買い」なPS3時代を代表する傑作

「戦場のヴァルキュリア」は元々PS3で発売された架空のヨーロッパで起こった戦争を戦う、1部隊の姿を描いた戦記物戦略シミュレーションRPG。 独自のエンジンで描き出される水彩画のような優しいタッチのグラフィックと、戦略シミュに行動ポイントやアクションなどの要素を加えた独自の戦闘システムが話題となり、PS3指折りのヒット作品となりました。

その名作がPS4/Switch向けにリマスターされ、よりお求めやすい価格になったのが本作。 やり込めば50時間は優に超える時間遊べるので、通常価格でも買って損なし、セール価格なら断然「買い」と言っていいと思います。

また、シリーズ4作目となる「4」も同じくセールで2,000円以下となっています。 基本的なシステムは「1」と同じですが兵種の増加や細かいところの改善など、純粋なパワーアップ作品となっておりますので気になっていた方は是非こちらもプレイしてみましょう。

【PS4/Switch】ぷよぷよ™テトリス®2

ぷよぷよ™テトリス®2
おすすめ度
4.0
ゲーム内容(引用)

「ぷよぷよ™」「テトリス®」二大パズルゲームの頂上決戦、再び!

国民的、世界的アクションパズルゲームの「ぷよぷよ™」と「テトリス®」。
誰もが知っている二大アクションパズルの頂上決戦再び、『ぷよぷよ™テトリス®2』となって新登場!
新ルール、新キャラクター、新ストーリーなど多数の新規要素を収録。前作に収録していた定番ルールももちろん遊ぶことができるボリュームたっぷりの内容です。
オフライン・オンラインで1人~最大4人まで、対戦や協力で遊ぶことができます。世界中のプレイヤーと「ぷよぷよ」「テトリス」の腕が競える、それぞれのインターネットランキングにも対応しています。
「ぷよぷよ」や「テトリス」の基本から学べる、初心者でも安心の「レッスン」モードも収録しています。

★ダウンロード版特典「アイテムカード5種セット」
ダウンロード版の特典として、ゲーム内の「スキルバトル」で使えるアイテムカード「ぷるっとプリン」「そぼくなステッキ」「ほのおのつるぎ」「銀のタテ」「こうかなうでわ」の5枚をセットでプレゼント。

セール価格

24%OFF

5,489円→4,171円

ポイント
  • ジャンルは対戦系落ちものパズル
  • シンプルながらも奥深いゲーム性
  • 友達や家族での対戦で真価を発揮
  • ハマればいつまでも遊べる中毒性

誰もが知るパズルゲーム2作が融合。誰でも遊べる名作

本作は誰もが知っている有名パズルゲーム2タイトルが同時に楽しめる「ぷよぷよテトリス」の2作目で、1作目からゲームシステムはほぼ変えずにゲームモードやルールなどの追加されたことで大幅にパワーアップしており、より白熱の対戦が楽しめる作品となりました。

ネット環境があれば誰でも気軽にネット上のプレイヤーと対戦することもでき、ネット上の猛者たちと延々ぷよぷよやテトリスの腕を競うこともできます。 

セール後も4,000円チョイとやや高めではありますが値段分は十分遊べる面白さを持った作品なので、落ちものパズルが好きな方は是非チェックしてみてください。

固定ページ

投稿一覧

カテゴリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました