Nintendo switch onlineでプレイできる面白いスーパーファミコンソフト5選

目次
  1. 『はじめに』 あの名作がスイッチで遊べる! しかも便利機能付き!
  2. カービィボウル
  3. スーパードンキーコング1〜3
  4. スーパーマリオコレクション
  5. スーパーメトロイド
  6. ゼルダの伝説 神々のトライフォース
  7. おわりに 2Dアクションの名作揃い、スーパーファミコン
スポンサーリンク
おすすめ まとめ記事
この記事は約23分で読めます。

今回は私がプレイした中でも特におすすめno「スーパーファミコンのゲーム」を紹介したいと思います。

ゲームの紹介部分は折りたたんでいますので、気になった部分はクリックして展開してください。

また、選ぶタイトルは「Nintendo switch online」の特典で無料で遊べるものからチョイスしますのでスーパーファミコンを持っていない方でも、ニンテンドースイッチを持っていれば、オンラインサービスに加入するだけですぐに遊ぶことができます(*‘∀‘)

もし、興味を持っていただけたタイトルがあったら是非プレイしてみてくださいm(_ _)m

また、「Nintendo switch online」について別の記事で紹介しています。

加入することで出来ることなどを簡単に書いてありますので未加入のスイッチユーザーの方はこちらも見てみてください。

  1. 『はじめに』 あの名作がスイッチで遊べる! しかも便利機能付き!
  2. カービィボウル
    1. タイトル情報
    2. ゲーム説明 基本はこんなゲーム。
    3. ゲーム内容紹介・感想 SFC最高の対戦ゲーのひとつ
      1. 友達や家族と熱く盛り上がれる対戦ゲーム 様々な駆け引き要素あり
      2. カービィシリーズならではのコピー能力の数々!
      3. 一人用ステージも面白い!
    4. カービィボウルまとめ ゴルフ+ピンボールの変則傑作ゲーム
  3. スーパードンキーコング1〜3
    1. タイトル情報
    2. ゲーム説明 スーパードンキーコングはこんなゲーム
    3. ゲーム内容・感想 動いているの見るだけで楽しい当時最高のグラフィック
      1. SFC最高レベルのグラフィック
      2. 多彩なアクション 動かしてるだけで楽しいのは良ゲーの証
      3. 2・3も面白い! 3は結構雰囲気が違います
    4. スーパードンキーコング まとめ SFCアクションゲームの傑作
  4. スーパーマリオコレクション
    1. タイトル情報
    2. ゲーム説明(引用)
    3. ゲーム内容・感想 説明不要の傑作横スク「マリオ」4本立て
      1. ファミコンの名作マリオ4本のパワーアップセット
      2. 説明不要の傑作横スクロールアクション
    4. スーパーマリオコレクション まとめ 初期マリオ未プレイの方は是非!
  5. スーパーメトロイド
    1. タイトル情報
    2. ゲーム説明(引用)
    3. ゲーム内容・感想
      1. SFな世界観と不気味な惑星の雰囲気がたまらない!
      2. アイテムを増やして探索範囲が広がっていくワクワク感が最高
      3. 難易度はそこそこだけど、謎解きでハマるとなかなかクリアできないかも
      4. ストーリーもいいんです
    4. スーパーメトロイド まとめ メトロイドオモロイド
  6. ゼルダの伝説 神々のトライフォース
    1. タイトル情報
    2. ゲーム説明(引用)
    3. ゲーム内容・感想 2Dゼルダの名作。3Dとは違う良さがあります。
      1. 2Dゼルダの礎を作った名作
      2. ハッと息飲む謎解きアクション
      3. 3D酔いしやすい方にもおすすめのゼルダ
    4. ゼルダの伝説 神々のトライフォース まとめ
  7. おわりに 2Dアクションの名作揃い、スーパーファミコン
    1. Related posts:

『はじめに』 あの名作がスイッチで遊べる! しかも便利機能付き!

皆様、こんにちは、Shouと申します(*‘∀‘)

今回は「Nintendo switch online」の加入者特典として、配信されているファミコンとスーパーファミコンのソフトの中から、スーパーファミコンのソフトを厳選して数タイトルを簡単に紹介したいと思います。

私はスーパーファミコン全盛期の世代で、おそらく最も長い時間遊んだゲーム機なので非常に思い出深いゲームばかりです。

今のスイッチやPS4、それどころか、PS5やゲーミングPCなどで、超絶美麗なグラフィックのゲームをプレイしている皆様には想像できないかもしれませんが、今、30代くらいのゲーマーたちはスーパーファミコンの16bitのゲーム画面に驚嘆し、感動したものなんですよ(*´ω`)

また、私は結構3Dのゲームに酔いやすくGTAやCODのような激しく動きのある3Dゲームがプレイできないのでこの時代に、こういった三半規管にやさしいゲームが遊べるのは嬉しいことですね。

なので、私のように、昔SFCをプレイしていてゲーム酔いなどで最近のゲームから離れていた方もかつてプレイした名作を今一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

カービィボウル

・任天堂公式ページ
© Nintendo

タイトル情報

タイトル:カービィボウル

発売元:任天堂

発売日:1994年9月21日

ジャンル:アクション

ゲーム説明 基本はこんなゲーム。


本作は通常の「星のカービィ」シリーズとは違い、

カービィがボウルとなって、

ステージ上の敵をすべて倒し、

最後に出現するゴールの穴に

入れるのが目的のボールゲームになります。

プレイヤーはゴロやフライ、力加減など

様々なショットを

ステージやその時の状況に合わせて

打ち分けていく必要があり、

狙い通りにカービィが

飛んでくれたときの快感は

言葉にできないほどのものがあります。

ゲーム内容紹介・感想 SFC最高の対戦ゲーのひとつ

友達や家族と熱く盛り上がれる対戦ゲーム 様々な駆け引き要素あり

本作は2人対戦が可能で、

交互にターンを交代してカービィを打ち合い、

ステージ上の敵を倒したり、

ゴール穴に入れたりすると加算される

スコアを競い合います。

そのスコアも単純に敵を倒した数などではなく、

敵にぶつかると、その地点に星が出現し、

その星はその敵にぶつかったプレイヤーと同じ色で表示され、

その色のプレイヤーの得点となるのですが

もう片方のプレイヤーはその星の上を通過することで

星の色を塗り替えて奪取することができます

どちらか一方のプレイヤーが

そのステージのゴール穴に入った時点での

ステージ上の星の数が

それぞれのプレイヤーの得点になりますので

ただ敵を倒してゴールに行くだけでなく、

相手の星を奪っていくことも

勝負を分ける重要なポイントになります。

カービィシリーズならではのコピー能力の数々!

ステージ上の敵の中には能力を持っている敵もいて、

ぶつかって倒すことで

様々なコピー能力を獲得できます。

カービィシリーズをプレイした方には

おなじみのコピー能力ばかりで、

駆使することで、ステージ攻略や対戦を

有利に行うことができます。

直線的に加速する「バーニング」や、

逆にぴったり止まれる「ストーン」など

ショット後にボタンを押すことで発動でき、

発動する位置、タイミングなど

プレイヤーの使い方次第で

非常に強力な武器になります。

対戦ではこのコピー能力の奪い合いや、

能力による攻撃・防御が非常に熱い要素となるので

是非、使いこなせるようになりましょう。

一人用ステージも面白い!

一人用のステージ攻略モードも用意されており

様々なギミックや構造のステージが

たっぷり用意されており、

一人でプレイしても最高に楽しめます。

まずステージに到着した際には

ステージ上をどんな順序で回っていくか

頭の中で構築し、

様々なギミックを突破するために

その状況で最適なショット・コースを選択し、

的確にカービィを打ち出していきます。

そうして狙い通りにカービィが飛んでくれた時の快感は

思わずガッツポーズしてしまうほどで、

少ない手数でのカップインを狙うゲーム性は、

変則的ながら、ゴルフゲームに近いものがあります。

カービィボウルまとめ ゴルフ+ピンボールの変則傑作ゲーム

カービィをボウルにした、

ゴルフ+ピンボールの異色のゲーム性ながら

コピー能力やショットの打ち分けなど、

様々な要素がバランスよく組み合わさり、

プレイしていて非常に気持ちの良い

ゲームに仕上がっています。

ステージも最初は簡単に、分かりやすく、

後半はしっかりルートを考え、

的確にショットを打たないと

普通にクリアするのも難しい、

程よい歯ごたえのあるゲームになっていて、

今プレイしても熱中すること間違いなしです。

さらに友達や家族と対戦すれば

このゲームの真価が味わえると思います。

みんなで集まる機会があったら是非誘ってみましょう。

ただし熱中するあまり、

ケンカにならないよう注意してください(*´ω`)

スーパードンキーコング1〜3

© Nintendo

タイトル情報

タイトル:スーパードンキーコング(2・3)

発売元:任天堂

発売日:1994年11月26日

ジャンル:横スクロールアクション

ゲーム説明 スーパードンキーコングはこんなゲーム

スマブラでもおなじみの、

ドンキーコングとディディーコングを操作し、

様々なアクションを駆使して

キング・クルールの率いるクレムリン軍団を

打倒し、彼らに奪われたバナナを取り戻すのが目的の

横スクロールアクションゲームです。

当時最新の3D表現技術により、SFCのハード性能以上の

色彩表現を実現しており、当時のゲーム界を震撼させました。

そのグラフィックや軽快な操作性、

ユニークなキャラクターや多彩なアクション、

歯ごたえのあるゲームバランスなど

非常にレベルの高いアクションゲームとして大人気となり、

以降様々な続編や移植作が製作されました。

ゲーム内容・感想 動いているの見るだけで楽しい当時最高のグラフィック

SFC最高レベルのグラフィック

本作を初めて見た時の衝撃は

今でも忘れられません(*’▽’)

当時最新の3DCGを使用した上、

色の点滅などの表現方法を工夫し、

SFCの性能以上のグラフィック表現を可能としており、

まるで、アニメーションがそのまま動いているかのような

キャラの滑らかな動きとユニークな表情は

動かして、見ているだけで楽しく、

「ゲームの新時代」を感じましたね。

多彩なアクション 動かしてるだけで楽しいのは良ゲーの証

本作の基本はステージクリア型の

横スクロールアクションゲームですが、

アクションゲームの肝である操作性も非常に良好です。

本作の基本アクションは

通常のジャンプと横に短い判定を発する攻撃の2つで

ステージ上の敵はほとんどこの2つで倒すことができます。

ジャンプで敵を踏みつけたり、

転がり攻撃で直線の敵を一掃したりすると

とっても気持ちがいいです(*´▽`*)

ステージには様々なギミックがあり、

ツルにつかまって穴を飛び越えたり、

泳いで進む水中ステージがあったり、

トロッコに乗って強制的に進んでいくステージなど

多彩なアクションが要求されます。

特にトロッコステージは強制スクロールな上、

タイミングよくジャンプして障害物を避けていく必要があり、

そのジャンプのタイミングがシビアなため

子供の頃、なかなかクリアできなかった思い出があります(-_-)

それでもこのゲームを投げだすことはなく、

何度ゲームオーバーになっても挑戦したくなって

結局クリアまで行けたのは、やはりこのゲームが

「動かしていて楽しいゲーム」だったからだと思います。

2・3も面白い! 3は結構雰囲気が違います

スーパードンキーコングはSFCで2・3が発売されており、

どちらも、ゲーム性は大きく変わることなく、

それでいて遊びやすく進化しており、

アクションゲーム好きなら

是非全作プレイしていただきたいですね。

ただドンキーコングはあまりストーリーに

重点を置いた作品ではないので、

1,2,3どれからプレイしてもほぼ問題はありません。

気に入ったタイトルがあったら

それからプレイしていきましょう。

スーパードンキーコング まとめ SFCアクションゲームの傑作

スーパードンキーコングシリーズは

SFC最高レベルのグラフィックと

SFC最高レベルのアクション性が合わさった

SFC最高レベルのアクションゲームのひとつです。

軽快な操作性で動かす、なめらかに動くキャラ達、

多彩なステージギミックに、

徐々に難しくなり、後半は歯ごたえ十分という、

絶妙な難易度調整

間違いなくSFCを代表する、

名作アクションゲームです。

遊んだことのない方は

是非プレイしてみてください。

スーパーマリオコレクション

© Nintendo

タイトル情報

タイトル:スーパーマリオコレクション

発売元:任天堂

発売日:1993年7月14日

ジャンル:横スクロールアクション

ゲーム説明(引用)

夢のマリオ4本立て。ファミコンのスーパ

ーマリオシリーズ『マリオ1』『マリオ2』

『マリオ3』『USA』が一つになってSF

Cに帰ってきた!もちろん高画質・高音質に

バージョンアップ。進んだところまでセーブ

できるバックアップ機能付なので、難易度の

高いステージもくじけずチャレンジ。また『

マリオ3』で好評だった2プレイの『マリオ

ブロス』が単独で遊べるようになったのも、

SFC版ならではのおいしい特典だ。

引用:任天堂公式HP

ゲーム内容・感想 説明不要の傑作横スク「マリオ」4本立て

ファミコンの名作マリオ4本のパワーアップセット

ファミコン版の名作マリオ4本が画質・機能がパワーアップして

SFCでまとめて遊べるお得なソフトです。

アクションゲームの金字塔、マリオシリーズですが

有名すぎて、かえってプレイしたことがない、

という方も多いんじゃないですか?

そんな方におすすめの、初期マリオが

まとめて4本遊べるのですが、

この4本、どれも結構難易度が高く、

特に鬼畜難易度と悪名高い、マリオ2は

ファミコン時代にプレイしてクリアできなかった人も

多いと思います。

そんな方のためにセーブ機能が強化され、

ゲームオーバーになっても、進んだステージから

再開できますし、

しかもスイッチ版では

どこでもセーブ&ロード機能や

巻き戻し機能があるので、

そんなに上手ではない方でも、

絶対にクリアできます。

かつて見られなかったエンディングに

今こそ挑戦してみましょう。

説明不要の傑作横スクロールアクション

マリオシリーズについては説明するまでもないですが、

横移動とジャンプ、ダッシュを駆使して

敵を倒しながらステージを右に進み、

最終的にゴールにたどり着けばクリアという、

非常にオーソドックスな横スクロールアクションです。

基本的にはマリオは一撃死で、

キノコを取ることで体が大きくなり

1ミスしても耐えられるようにはなりますが、

どんなにマリオを強化しても

死ぬときには一瞬で死ぬので、

常に緊張感を持ったプレイが必要になります。

王道なアクションゲームであり、

緊張感ある、やや高い難易度、

何度ゲームオーバーになっても挑戦したくなる

紛れもない傑作ゲームです。

スーパーマリオコレクション まとめ 初期マリオ未プレイの方は是非!

ファミコンで発売されたマリオシリーズ、

「マリオ1~3」と「マリオUSA」が

高画質・高音質+セーブ機能が強化され、

4本まとめて遊べるお得なソフトです。

ファミコン時代の傑作、マリオシリーズを

まとめて楽しめるので、

プレイして事の無い方は是非プレイしましょう。

また、以前プレイしてクリアできなかった、という方も

スイッチ版のアシスト機能を使えば

絶対にクリアできますので、

この機会にもう一度挑戦してみてください。

スーパーメトロイド

スーパーメトロイド
© Nintendo
© Nintendo

タイトル情報

タイトル:スーパーメトロイド

発売元:任天堂

発売日:1994年3月19日

ジャンル:探索アクション

ゲーム説明(引用)

指令は、危険生命体メトロイドを宇宙海賊

から奪回すること。あなたは主人公サムスを

操り、要塞惑星ゼーベスのとてつもない地下

迷路の扉をたたくこととなる。次々と襲いか

かる壮絶な攻撃をしのぎながら、6つのエリ

アをクリアし無事任務を果たすことができる

か。そのためにはエリア内に隠された強力な

アイテムを速やかに手に入れ、パワーアップ

していかなければならない。感動のエンディ

ングに向かって、今孤独な戦いが始まる。

引用:任天堂公式HP

ゲーム内容・感想

ファミコンで発売された探索アクションゲーム、

「メトロイド」の3作目にしてSFC唯一のシリーズ作品です。

© Nintendo

SFな世界観と不気味な惑星の雰囲気がたまらない!

スマブラでもおなじみのキャラ、「サムス・アラン」

スペースパイレーツに奪われた

特殊生命体「メトロイド」を取り返すため、

敵の本拠地である「惑星ゼーベス」に乗り込み、

任務を遂行する、というのが

本作のストーリーです。

主人公サムスの宇宙服のようなデザインや

スペースコロニーや宇宙船、未知の惑星など

全体的にSFチックなデザインが多く、

当時の他のゲームにはない、

独特な世界観にまず惹かれますよね。

ゲームの舞台となる惑星ゼーベスも

未知の現生生物や、巨大な植物、

酸の海や朽ちた宇宙船など、

不気味な雰囲気の未知の惑星感がしっかり出ており、

ゲーム全体のデザインがSF好きにグサグサ刺さる、

最高にセンスのあるゲームに仕上がっています。

アイテムを増やして探索範囲が広がっていくワクワク感が最高

本作は基本的には2Dのアクションゲームで、

マリオやドンキーの様なステージクリア型ではなく、

一個の広大なマップを探索していくという、

「悪魔城ドラキュラ」と同じジャンルのゲームです。

サムスは最初、ジャンプや

通常のビームくらいしか使えませんが、

ゲームを進めると、様々なビームや、

特定の地形を破壊できるボムやミサイル、

丸まって狭いところを通過できる能力、

ジャンプ力の強化や、

ワイヤーのようなビームでぶら下がる能力など、

実に様々な能力が使えるようになります。

探索に置いて、最初はサムスの行ける範囲は

大分限られているのですが、

これらのアイテムのアンロックによって、

例えば地形を破壊したり、

越えられなかった崖や穴を飛び越えたり、

そういったことができるようになるので、

ゲームの進行とともに

どんどん行ける範囲が広がっていきます。

この「能力が拡張され」「行ける範囲が増える楽しさ」

探索ゲームの最高の楽しみの一つだと思います。

「HOLLOW KNIGHT」などがかなり近い感覚だと思いますので

プレイしたことのある方は

スーパーメトロイドもハマれると思います。

難易度はそこそこだけど、謎解きでハマるとなかなかクリアできないかも

本作はアクションとしての難易度は

簡単、というわけではないですが、

慣れてくればクリアまではそれほど難しくはないです。

後半は敵も強くはなりますが、

サムㇲも順調に強化されていくので、

戦闘面でとてつもなく難しかった、

という局面はありませんでしたし、

アクション面でも、それほど難しいスキルを

要求されることはあまりありません。

強いて挙げれば、

入力が若干特殊な「壁ジャンプ」

ボタンを離すタイミングにコツのいる

「グラップリング・フック」

回転ジャンプ中に再度ジャンプする

「スペース・ジャンプ」などは

ボタンのタイミングをつかむのに若干の慣れが要ります。

が、慣れればなんてことないので、

多少アクションが苦手な人でも、

十分プレイできると思います。

ストーリーもいいんです

本作の序盤で奪われる「ベビーメトロイド」は

前作、「メトロイドⅡ」のラストでサムスと出会った、

特殊生物メトロイドの唯一の生き残りであり、

孵化して最初に見たサムスを親と勘違いして、

付いてきてしまった、という経緯があります。

このベビーメトロイドを巡って、

本作のラスト付近で衝撃な展開があり、

プレイヤーの度肝を抜いてきます。

本作は特にテキストやセリフがあるわけではなく、

演出等も最低限度なんですが、

それをゲームの展開だけで、

ストーリーを表現してみせる手法が素晴らしく、

私もラストバトルは、

何とも言えない気分のまま戦っていましたね。

スーパーメトロイド まとめ メトロイドオモロイド

スーパーメトロイドは一つの大型マップを探索しながら、

アイテムを入手し、行動範囲を拡大して、

各エリア奥に待ち受けるボスキャラを倒し、

惑星の最深部を目指す。

そんなゲームになっています。

能力の拡張により、段々と拡張される探索エリア。

できるアクションが増えて、動かしているだけで

楽しくなってくる、サムスのアクション。

沼ると一向に進まないけれど、

突破口を見つけられた時に、

「ここ通れたのか!?」とか

「ここ壊れるんか!?」となるような、

絶妙なマップデザイン。

その完成度の高さは、

SFCの探索アクションの傑作と言うのに

ふさわしい出来だと思います。

もし、スマブラでサムスを知って、

メトロイドシリーズに興味を持たれた方は、

是非プレイしてみてください。

ちなみに本作、スーパーメトロイドは

メトロイドシリーズの3作目ですが、

1,2の簡単なあらすじを最初に見せてくれるので

本作から始めても問題ありません。

1,2はそれぞれファミコン、ゲームボーイの作品なので

作品自体は面白いのですが、

遊びやすさ、という点では

さすがにちょっと難があるので

シリーズ未プレイの方には、本作か、

GBAで発売された1のリメイク作品、

「メトロイド ゼロミッション」をおすすめします。

ゼルダの伝説 神々のトライフォース

© Nintendo
ゼルダの伝説 神々のトライフォース | New ニンテンドー3DS | 任天堂
© Nintendo

タイトル情報

タイトル:ゼルダの伝説 神々のトライフォース

発売元:任天堂

発売日:1991年11月21日

ジャンル:見下ろし型探索アクションアドベンチャー

ゲーム説明(引用)

走る、開ける、押す、投げる…。リンクの

豊富な動きが戦闘から謎解きまで、インタラ

クティブでバラエティにとんだアクションア

ドベンチャーを満喫させてくれる。20種以上

のアイテムは使って楽しいものばかり。光と

闇、二つの世界からなる広大なフィールドに

冒険心ムクムク。ゼルダ名物のダンジョンも、

さらに立体的になってクールな仕掛けが盛り

沢山。雰囲気たっぷりのオープニングから、

もう神秘的なゼルダの世界にハマリそう。

引用:任天堂公式HP

ゲーム内容・感想 2Dゼルダの名作。3Dとは違う良さがあります。

2Dゼルダの礎を作った名作

「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」は

SFCで唯一発売されたゼルダの伝説の3作目で、

俯瞰見下ろし視点の2Dアクションゲームです。

最近、ゼルダの伝説を知った方は、

「ブレスオブザワイルド」のイメージが強いと思いますが、

64の「時のオカリナ」が登場するまで、

ゼルダと言ったらこの見下ろし2D型でした。

また、本作はシリーズの初期の作品でありながら、

切り替え式のアイテム方式や、UI、

通常スクロールのマップと

一画面スクロールのハイブリッド、

マップ自体に高低差があったり、

キーアイテムの入手により

探索範囲が広がるゲームデザインなど、

後の2Dゼルダでもおなじみの要素が

すでに組み込まれており

このゲームの完成度がいかに高いかが分かります

ちなみにシリーズでおなじみのマスターソード

初登場するのもこの作品になります。

ハッと息飲む謎解きアクション

ゼルダの伝説と言えば、のパズルのような謎解きアクションも

本作にはしっかりと用意されています。

今作は、お互いに影響しあう、

通常の世界と、闇の世界を行き来して

攻略しなければならない謎も沢山あり、

ダンジョンにたどり着くのも一苦労です。

そしてダンジョンでも

キーアイテムを駆使して仕掛けを作動させたり、

特定のアイテムを使わないと倒せない敵がいたり、

頭をひねらないと突破できないような

手強い謎解きが待ち受けていますので、

非常に手応えのあるゲームになっています。

とはいえ2Dの限界と言うのか、

行ける場所、見える場所は結構限定的なので、

3Dのゼルダ作品と比べると、

それほど難易度は高くないかな、と思います。

アクション面もリンクが非常に軽快に動いてくれるので

ストレスなくプレイできます。

基本的には剣での攻撃になりますが

ボスの中にはダンジョンで手に入る

キーアイテムを使ったり、

決まった手順でないとダメージを与えられなかったり、

一工夫しないと倒せない相手も多くいますので、

そういった特殊な敵の倒し方を見つけ出すのも、

ゼルダの伝説の醍醐味の一つです。

3D酔いしやすい方にもおすすめのゼルダ

見下ろし型で、8方向に縦横無尽に動き回れますが、

基本的には2Dのゲームなので、

視点移動がほとんどなく、

3D酔いしやすい私が、長時間プレイしても

全く酔わずにプレイできます。

(ちなみに私は、酔ってしまって時のオカリナは1時間連続でプレイできません)

今の3Dゲームばかりのゲーム業界で、

プレイできるゲームがない・・・という方は

是非、こちらの2Dゼルダをプレイしてください。

ゼルダの伝説 神々のトライフォース まとめ

ゼルダの伝説 神々のトライフォースは

初期の2Dゼルダ作品でありながら、

2Dゼルダの基幹を作り上げた、

非常に高い完成度を誇る

探索アクションアドベンチャーです。

軽快な操作性、アクションが拡張されるキーアイテムの数々、

それによって広がっていくマップの探索範囲。

変わった言動のユニークなキャラクター達、

光と闇、2つの世界を行き来して謎を解く、

味わい深いゲームデザイン。

「ゼルダの伝説」の魅力が

余すことなく詰め込まれており、

3Dゼルダとは一味違った、

2Dでの謎解きアクションを楽しめますので、

「BOTW」や「風のタクト」「時のオカリナ」などで

ゼルダの伝説を知った方は、

是非本作や、他の2Dゼルダもプレイしてみてください。

おわりに 2Dアクションの名作揃い、スーパーファミコン

皆様、お疲れさまでした。今回は「Nintendo switch online」加入者なら特典として追加課金なしでプレイできる、SFCのソフトの内、個人的にお気に入りの5作品を紹介させていただきました。

横スクロールアクションの傑作、マリオ、ドンキー。

探索アクションの傑作、ゼルダ、メトロイド。

対戦ボールゲームの傑作、カービィボウル。

どれも、今遊んでも最高に楽しめる、心に残る一本になるはずです。先述した通り、オンライン加入済みの方は特典として無料でプレイできますし、未加入の方でも、これらのソフトを遊べるだけでも加入する価値があると言えるほどの名作ばかりです

スーパーファミコン以降のゲームのグラフィックの進化は凄まじく、新しいハードが出るたびに、こんな表現ができるようになったのか!?と驚かされてきました。

しかしそれでもスーパーファミコンのソフトには最新のグラフィックのソフトにも負けない、強い魅力が確かにあります。確かに遊びやすさや、プレイングの幅は、最新のゲームには及ばないところはありますが、ハードの限界に挑んだグラフィックや軽快な操作性、程よい難易度調整、ゲーム全体のデザインなど今でもまたプレイしたくなる、そんなソフトがたくさんあります。

最新の美麗グラフィックのゲームも素晴らしいですが皆様も一時代を築いた、かつての名作を是非プレイしてみてください。

今回は以上です。読みいただきありがとうございました<(_ _)>

「Nintendo switch online」に興味を持っていただけた方は

こちらの公式ページで詳しい情報をチェックしてみてください。

Nintendo Switch Online公式ページ

コメント

  1. […] →Nintendo switch onlineでプレイできる面白いスーパーファミコンソフト5選 […]

  2. […] →今プレイしても最高に楽しい、Nintendo switch onlineでプレイできる面白いス… […]

タイトルとURLをコピーしました